悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

MDT2010 Beta1 展開するOSパッケージの登録 Deployment Workbemch-Distribution Share-OS Packages

leave a comment »


MDT2010_ページ_05 MDT2010_ページ_08

MDTでOSパッケージとは更新プログラムや言語パックのことをさします。

CABやMSUファイルで提供されています。

ちょうどWindows7 Beta用にセキュリティ更新プログラム(KB958644)が配布されているので、このセキュリティ更新プログラムを登録します。

Microsoft ダウンロードセンター Windows7よりx86版のプログラムをダウンロードし用意します。

OSパッケージの登録をおこないます。

MDT2010 Beta1を起動します。

スタートボタン→すべてのプログラム→”Microsoft Deployment Toolkit”→”Deployment Workbemch”

左ペインの”Distribution Share”を選択して項目を展開し”OS Packages”を選択します。

 DSOSP1 DSOSP2

“Deployment Workbemch – [Deployment WorkbemchDistribution ShareOS Packages]”

のメイン画面が表示されます。

DSOSP3

左ペインの”OS Packages”を選択して、右クリックしメニューから”New”を選択します。

“Specify Directory”画面が表示されます。

DSOSP4

『Browse』ボタンを押してパッケージが格納されているフォルダーを選択します。

選択したら『Finish』ボタンを押します。

フォルダー内にあるパッケージが登録されます。

 DSOSP5 DSOSP6

Written by infra20th

2009年7月14日 @ 14:04

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。