悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

お昼 (干したらのスープ)

leave a comment »


夏めし。今回は韓国食材を使ったスープ。

牛肉ダシダという牛肉風味のだしの素と干したら(開き明太)のスープです。

じゃがいもともやしも入れてみました。

鍋に適量のお湯を沸かします。じゃがいもを先にゆでます。

じゃがいもがある程度柔らかくなったら、干したらを食べやすい大きさに手でさいて鍋に

いれます。

じゃいもと干したらが柔らかくなってきたら牛肉ダシダを適量いれます。

干したらからいいだしが出ているのと、牛肉ダシダがしっかりした味なので、味を確認

しながら入れて好みの味にしていきます。少量の唐辛子とコショウで辛味を加えました。

牛肉ダシダ

韓国干したら開き(開き明太/プゴポ・プゴク)

味はしっかりしていますが、今回は油など使用していないのですっきりといただけました。

ソーセージやベーコンを入れるとおいしいのでしょう。

干したらは特に強いくせや臭みなどはありません。スープをすって食べ応えがでてきます。

塩っけも少ないです。

ラーメンやうどん、そばなどの麺を入れてもおいしいと思います。

牛肉ダシダは炒め物や煮物など万能だしとして使えます。

200908153 200908154

Written by infra20th

2009年8月15日 @ 04:00

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。