悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

DirectAccess (Windows Server 2008 R2)

leave a comment »


気になっていた機能の一つです。

VPN接続に代わるWindows Server 2008 R2 で新たに実装された

リモートアクセス接続「DirectAccess」

IPv6とIPSecの技術を利用してActive Directoryで構築されたドメインに

簡単にリモート接続の環境を提供する事ができる機能です。

対応しているクライアントOSはWindows 7 Enteroriseもしくは

Windows 7 Ultimate エディション。

環境を整えて検証してみたい機能です。

サーバー側もクライアント側も簡単な設定で環境を構築できる様です。

近々、WILLCOM D4 にWindows 7 をインストールする事を考えています。

クライアントにD4を使用し実際に環境を構築してみようと考えています。

Windows 7 、各エディションで利用できる機能を比較し選定していくと

どうしてもUltimateを選択するしかなくなってしまいます。

少し考えてしまいますね。

Written by infra20th

2009年8月28日 @ 14:30

カテゴリー: Windows Server 2008 R2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。