悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Microsoft Windows MultiPoint Server 2010

leave a comment »


Microsoft は教育市場を対象とした新たな製品を 2010 年にリリース予定という事です。

教室の 1 台のパソコンを複数の生徒が同時に利用する事を可能にする

『Windows MultiPoint Server 2010』という製品です。

Microsoft Windows MultiPoint Server 2010

1台のパソコンに複数のディスプレイ・キーボード・マウスを接続させ、アプリケーション

の動作は、この接続されたパソコンでおこなうというイメージです。

そのパソコンに Windows Server ベースの新しい OS を搭載させて実現させます。

その OS が『Windows MultiPoint Server 2010』という製品です。

MulyiPointServer1

OS もそうですがハードウェアについても新しい技術が搭載されたものがリリース

されるのでしょうか。

非常に気になる製品です。

Written by infra20th

2009年11月28日 @ 03:57

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。