悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Microsoft Virtualization Server をインストールする為の準備 (役割の追加 Web サーバー (IIS) )

leave a comment »


Windows Server 2008 R2 へMicrosoft Virtualization Server をインストールする為の

環境を構築していきます。

Web サーバー (IIS) をサーバー マネージャー から役割の追加をおこないます。

サーバー マネージャー を起動します。

『役割の追加』を選択します。

IIS1

『役割の追加ウィザード』が起動します。

『開始する前に』画面が表示されます。『次へ』のボタンを押します。

『サーバーの役割の選択』画面が表示されます。

表示されているリストより『Web サーバー (IIS)』を選択してチェックボックスにチェックを

入れ『次へ』のボタンを押します。

IIS2 IIS3

『Web サーバー (IIS)』画面が表示されます。『次へ』のボタンを押します。

IIS4

『役割サービスの選択』画面が表示されます。

表示されているリストより必要と思われる役割サービスを選択します。

『ASP.NET』を選択してチェックボックスにチェックを入れます。

『ASP.NET に必要な役割サービスを追加しますか?』とメッセージが表示されます。

『必要な役割サービスを追加』ボタンを押します。

IIS5 IIS6

その他、今回は『Windows 認証』及び『IIS 管理スクリプトおよびツール』『管理サービス』

を選択してチェックボックスにチェックを入れます。

『IIS 管理スクリプトおよびツール』は Microsoft Virtualization Server をインストール

する為に必須の役割サービスです。

選択が終了したら『次へ』ボタンを押します。

IIS7 IIS8

『インストール オプションの確認』画面が表示されます。

『インストール』ボタンを押し役割の追加を開始します。

IIS9 IIS10

IIS11

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。