悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Microsoft Virtualization Server のインストール (Microsoft System Center Application Virtualization Management Server 4.5 SP1 のインストール)

leave a comment »


環境がそろったら Microsoft Virtualization Server のインストールをおこないます。

ドメインサーバーの管理者権限をもったユーザーでログオンします。

ここではドメイン『mdt.local』の『Administrator』でログオンし作業を進めていきます。

『Microsoft Desktop Optimization Pack for Software Assurance 2008 R2』のメディア

を用意して光学ドライブに挿入します。

メニューより『Microsoft Application Virtualization for Desktops』を選択します。

『Microsoft Application Virtualization for Desktops』セットアップメニューの

『Microsoft System Center Application Virtualization Management Server 4.5 SP1 のインストール』

を選択します。

App-VServer1 App-VServer2

『Microsoft System Center Application Virtualization Management Server 4.5 SP1』

のインストール ウィザードが開始されます。

指示に従いメニューを進めていきます。

App-VServer3 App-VServer4

『使用許諾契約書』画面では『使用許諾契約書に同意する』を選択してチェックボックスに

チェックを入れて『次へ』のボタンを押します。

『情報の登録』画面で『ユーザー名』及び組織名を入力して『次へ』のボタンを押します。

App-VServer5 App-VServer6

『セットアップの種類』画面が表示されます。

『標準』を選択してラジオボタンをオンにして『次へ』のボタンを押します。

App-VServer7

『構成データベース』画面が表示されます。

『サーバー名:(local)』が選択されている状態で『次へ』のボタンを押します。

正しく『SQL Server』のインストールがおこなわれていると『構成データベース』画面が

表示されます。

『新規データベースを作成する』を選択してラジオボタンをオンにします。

データベース名は『APPVIRT』とします。

入力が完了したら『次へ』のボタンを押します。

App-VServer8 App-VServer9

『接続セキュリティ モード』画面が表示されます。

今回は『セキュリティ強化を使用する』のチェックをはずして『次へ』のボタンを押します。

App-VServer10

『TCP ポート構成』画面が表示されます。

問題がなければ『既定のポート(554)を使用する』を選択してラジオボタンをオンにして

『次へ』のボタンを押します。

App-VServer11

『管理者グループ』画面が表示されます。

作成した Application Virtuzlization 管理用グループ 『AppV Admins』を使用します。

グループ名:に『AppV Admins』と入力して『次へ』のボタンを押します。

App-VServer12

『既定プロパイダ グループ』画面が表示されます。

作成した Application Virtualization ユーザー用グループ『AppV User』を使用します。

グループ名:に『AppV User』と入力して『次へ』のボタンを押します。

App-VServer13

『コンテンツ パス』画面が表示されます。

配信するアプリケーションを保存するフォルダーを設定します。

問題がなければ既定のままで『次へ』のボタンを押します。

配信するアプリケーションのデータが保存される場所です。

ディスク容量を考え保存先を設計します。

App-VServer14

『プログラムのインストールの準備完了』画面が表示されます。

『インストール』ボタンを押してインストールを開始します。

App-VServer15 App-VServer16

インストールが完了したら『完了』ボタンを押します。

App-VServer17

再起動を要求されるので『はい』ボタンを押してシステムを再起動します。

App-VServer18

『Microsoft System Center Application Virtualization Management Server 4.5 SP1 』の

インストールが完了しました。

インストールが正常に完了しない場合はインストールをおこなう為の環境が整っているか

再度確認します。

役割の追加で IIS を追加する時に『IIS 管理スクリプト』を選択しているかなど確認を

おこないます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。