悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Windows PE 3.0 をネットワークブートさせる (ネットワークブートの環境構築 その2)

leave a comment »


Tftpd32 のダウンロードが完了したらTftpd32 を起動させてみます。

解凍したフォルダー内の『tftpd32.exe』を実行させます。

Tftpd32s Tftpd32s1

Tftpd32 が起動します。

画面の中央下に『Settings』というボタンがあります。

このボタンを押します。

Tftpd32s2

Tftpd32 の設定画面が表示されます。

この設定画面で環境を整えます。

メイン画面に戻り『DHCP server』というタブを選択します。

Tftpd32s3

Tftpd32 で DHCP サーバーの環境を構築したい場合は、このタブ内の設定をおこない DHCP サーバーの環境を整えます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。