悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Lenovo G560 (06792UJ) レビュー (Vol.5 システムの確認をしてみましょう)

leave a comment »


Windows Update を完了させシステムを使用する準備が整いました。

早速、システムの確認です。

Lenovo G560 (06792UJ) に搭載されている OS は Windows 7 Home Premium x64 です。

搭載されている 4G のメモリーをすべて有効に利用する事ができる環境です。

Windows7

CPU は Intel の最新 CPU Core i5 を搭載しています。

<搭載されている CUP の情報です>

CUP : Intel Core i5 – 430M Processor ( 3 M Cache , 2.26 GHz )Cores : 2Threads : 4Max Turbo Frequency : 2.533 GHzAdvanced Technologies : Intel Turbo Boost Technology , Intel Hyper-Threading Technology

                                             Intel Virtualization Technology ( VT-x ) , Intel 64 , Idle States

                                             Enhanced Intel Speedstep Technology ,Thermal Monitoring Technologies

                                             Intel Fast Memory Access,Intel Flex Memory Access

                                             Execute Disable Bit

フロントサイド・バス : 1066MHz

チップセット : Mobile Intel HM55 Express

ハードディスク : 320GB ( 5400 rpm ) ( SATA / 2.5 )

メモリー : ( 標準 / 最大 ) 4GB / 8GB ( PC3-8500 / DDR3-1066 , DDR3 S.O.DIMM )

ビデオチップ : CPU に内蔵 ( Intel Graphics Media Accelerator HD )

ビデオメモリー : 最大 1696MB ( メイン・メモリーと共有 )

Windows エクスペリエンス インデックスの値です。

G560

参考1:

CPU : Intel Core 2 Duo Processor T7600 ( 4M Cache , 2.33 GHz )

Cores : 2Threads : 2

Advanced Technologies : Intel Virtualization Technology ( VT-x ) , Intel 64

                                             Enhanced Intel Speedstep Technology , Execute Disable Bit

フロントサイド・バス : 633 MHz

チップセット : Mobile Intel 945GM Express

メモリー : 4GB ( PC2-6400 / DDR2-800 , DDR2 S.O.DIMM )

ビデオチップ : チップセットに内蔵 ( Intel Graphics Media Accelerator 950 )

ビデオメモリー : 最大 256 MB ( メイン・メモリーと共有 )

EK30X

参考2:

CPU : Intel Atom Processor N270 ( 512K Cache , 1.60 GHz )

Advanced Technologies : Hyper-Threading Technology , Enhanced Intel Speedstep Technology

                                             Execute Disable Bit

Cores : 1Threads : 2

フロントサイド・バス : 533 MHz

チップセット : Mobile Intel 945GSE Express

メモリー : 2GB ( PC2-6400 / DDR2-800 , DDR2 S.O.DIMM )

ビデオチップ : チップセットに内蔵 ( Intel Graphics Media Accelerator 950 )

ビデオメモリー : 最大 256 MB ( メイン・メモリーと共有 )

D945GSEJT

Intel Core i5 面白い CPU ですね!

2 コアですがハイパースレッティング機能で 4 スレッドで動作します。

System

またインテル ターボ・ブースト・テクノロジー機能を搭載しています。

この機能により使用している状況によってCPU のクロック数が変動します。

CUP2 CUP1

通常クロック数 2.26 GHz で動作し、使用している状況によって最大 2.53 GHz の

クロック数で動作します。

インテル ターボ・ブースト・テクノロジー・モニターを使用して CUP の動作状況の

  確認をおこないました。

  Windows 7 x86,x64 に対応したサイドバー・ガジェットです。

バーチャライゼーション・テクノロジー機能も搭載されています。

Windows Server 2008 R2 の Hyper-V を動作させる事も可能です。

この機能は標準でオフになっています。

使用したい場合は BIOS でオンにします。

グラフィック機能は CPU に内蔵 ( 統合 ) されています。

グラフィックに使用するメモリーの大きさは変更できないようです。

ベーシック (エントリ) の位置づけのパソコンにしては機能が満載だと思います。

使用用途の幅がかなりひろがると感じました。

インターネット閲覧などホビー用途からある程度のプロ用途まで利用できそうです。

 

<インストールされているソフトウェア一覧です>

G5605

 

<ディスクの構成情報です>

C: 254.14GB

D: 29.0 GB

Disk1

C: ドライブには Windows がインストールされています。

F1

また、フィルタリングソフトウェアの『i-Filter』のインストールプログラムが格納されています。

F2

D: ドライブには『DRIVER』というフォルダーがあり、ハードウェアで使用するドライバーと Lenovo の

ツール類のインストール プログラムが格納されています。

G5606 G5607

 

Speccy を使用したシステム情報の画面イメージです>

CPU

System2

RAM

System3

Graphics

System4

HDD

System5

Optical Drive

System6

Audio

System7

LAN Wireless

System8

LAN Wired

System9

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。