悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Office 2010 の環境をグループポリシーでカスタマイズする その2

leave a comment »


Office 2010 の .ADMX グループポリシー テンプレート ファイルを

ローカル グループポリシー エディターに追加してみます。

解凍した『ADMX』フォルダー内のファイルを使用します。

『ADMX』フォルダー直下に格納されているファイルと『ja-jp』フォルダーに

格納されているファイルを使用します。

OfficeADMX1 OfficeADMX2

.ADMX グループポリシー テンプレート ファイルは決められた場所に格納すると

ローカル グループポリシー エディターで表示する事が出来ます。

標準では『C:\Windows\PolicyDefintions』です。

『ADMX』フォルダー直下に格納されているファイルは『C:\Windows\PolicyDefintions』フォルダーへ

『ja-jp』に格納されているファイルは『C:\Windows\PolicyDefintions\ja-JP』フォルダーへ

それぞれ格納していきます。

OfficeADMX3 OfficeADMX4

OfficeADMX5

すべてのファイルを格納する必要はなく、必要なファイルを格納すればよいです。

必ず『ADMX』フォルダー直下に格納されているファイルとそのファイルに対応した『ja-jp』に

格納されたファイルを対にして『C:\Windows\PolicyDefintions』フォルダーへコピーします。

ローカル グループポリシー エディターを起動すると Office 2010 のカスタマイズできる

ポリシーの項目の一覧が表示されます。

Written by infra20th

2010年7月25日 @ 01:59

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。