悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

スタートメニューにアプリケーションを固定する (その3)

leave a comment »


アプリケーションを固定する手法について参考として紹介されているページに記載されている内容を確認してみます。

Pin Items to the Start Menu or Windows 7 Taskbar via Script

スクリプトを使用してアプリケーションを固定する仕組みが記載されています。

前半に紹介されているスクリプトは、固定したいアプリケーションを選択して右クリックした場合、メニューに表示される項目が出力されるスクリプトのようです。

後半は実際に『スタート メニューに表示する』を選択した場合の動作が確認できるスクリプトです。

記載されているスクリプトを参考に実際に日本語の Windows 7 で動作するスタート メニュー及び タスク バーにアプリケーションを固定する参考スクリプトです。

<アプリケーションを固定する スクリプト例>

Const CSIDL_COMMON_PROGRAMS = &H17
Const CSIDL_PROGRAMS = &H2
Const CSIDL_STARTMENU = &HB
Dim objShell
Dim objAllUsersProgramsFolder
Dim strAllUsersProgramsPath
Dim objUserProfileFolderFolder
Dim strUserProfileFolderPath
Dim objFolder
Dim objFolderItem
Dim colVerbs
Dim objVerb
Set objShell = CreateObject(“Shell.Application”)
Set objAllUsersProgramsFolder = objShell.NameSpace(CSIDL_COMMON_PROGRAMS)
strAllUsersProgramsPath = objAllUsersProgramsFolder.Self.Path
Set objUserProfileFolderFolder = objShell.NameSpace (CSIDL_STARTMENU)
strUserProfileFolderPath = objUserProfileFolderFolder.Self.Path

‘Start Menu

‘Microsoft Excel 2010
Set objFolder = objShell.Namespace(strAllUsersProgramsPath & “\Microsoft Office”)
Set objFolderItem = objFolder.ParseName(“Microsoft Excel 2010.lnk”)
If Not(objFolderItem Is Nothing) Then
Set colVerbs = objFolderItem.Verbs
For Each objVerb in colVerbs
If objVerb.name = “スタート メニューに表示する(&U)” Then objVerb.DoIt
Next
End if
‘Microsoft Word 2010
Set objFolder = objShell.Namespace (strAllUsersProgramsPath & “\Microsoft Office”)
Set objFolderItem = objFolder.ParseName(“Microsoft Word 2010.lnk”)
If Not(objFolderItem Is Nothing) Then
Set colVerbs = objFolderItem.Verbs
For Each objVerb in colVerbs
If objVerb.name = “スタート メニューに表示する(&U)” Then objVerb.DoIt
Next
End if
‘Microsoft PowerPoint 2010
Set objFolder = objShell.Namespace (strAllUsersProgramsPath & “\Microsoft Office”)
Set objFolderItem = objFolder.ParseName(“Microsoft PowerPoint 2010.lnk”)
If Not(objFolderItem Is Nothing) Then
Set colVerbs = objFolderItem.Verbs
For Each objVerb in colVerbs
If objVerb.name = “スタート メニューに表示する(&U)” Then objVerb.DoIt
Next
End if

‘Taskbar

‘Windows Explorer
‘Set objFolder = objShell.Namespace (strUserProfileFolderPath & “\Programs\Accessories”)
‘Set objFolderItem = objFolder.ParseName(“Windows Explorer.lnk”)
‘If Not(objFolderItem Is Nothing) Then
‘Set colVerbs = objFolderItem.Verbs
‘For Each objVerb in colVerbs
‘If objVerb.name = “タスク バーに表示する(&K)” Then objVerb.DoIt
‘Next
‘End if

Written by infra20th

2010年10月7日 @ 20:19

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。