悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Archive for 11月 2010

削除した IE 用の Skype Plug-In (SkypeToolbars) の再インストール方法

leave a comment »


Skype をインストールした時にインストールされる Skype Plig-In (SkypeToolbars)をアンインストールして、再度インストールしたい場合の方法です。

Firefox 用のアドオンについても同様の手順で再インストールが可能です。

IE 用 Skype アドオンを削除する

IEp2

このアドオンのインストールプログラムは、削除しても下記フォルダーに保存されています。

C:\ProgramData\Skype\{E633D396-5188-4E9D-8F6B-BFB8BF3467E8}

※環境によって保存先が違う場合もあります。

IEp11

プログラムは『SkypeToolbars.msi』です。

アドオンをインストールしたい場合はこのプログラムを実行させます。

IEp12

インストールが完了すると Skype Plig-In (SkypeToolbars) がインストールされます。

環境によってインストール時に IE 及び Firefox のどちらのアドオンをインストールするか選択も可能です。

IE13

広告

Written by infra20th

2010年11月25日 at 22:10

カテゴリー: Application

Tagged with , ,

保証及び RMA (返品アシスタント)(Seagate Technology の場合)

leave a comment »


シーゲイト社製の故障したハードディスクを交換する手順についてです。

RMA (Return Material Authorization)の請求方法です。

手続きは Seagate のホームページからおこなえます。

障害のおきたハードディスクを用意します。

ハードディスクの『モデル番号』と『シリアル番号』を確認して控えておきます。

ハードディスクに貼ってあるラベルに記載されています。

『モデル番号』は『PN:』に記載されている番号で『シリアル番号』は『SN:』に記載されている番号です。

また『SeaTools』を使用してハードディスクに障害が発生しているかを確認します。

Windows版SeaTools

テスト結果で障害が確認できたら『SeaToolsテストコード』を確認して控えておきます。

使用方法やテストコードの確認方法はユーザーガイド

SeaTools for Windows ユーザーガイド PDF で確認します。

障害の確認ができたら RMA の請求をおこないます。

Seagate のホームページのメニューより『サポートとダウンロード』を選択します。

Seagate ホーム

st1 st2

『保証および返品支援』画面が表示されます。

『保証サポートおよび返品アシスタント』の『製品の返品』で『返品交換の申請』ボタンを押します。

『保証と返品』画面が表示されます。

『製品の返品 – 保証の状況の確認』で『モデル番号』及び『シリアル番号』を入力します。

st3 st4

『出荷先の国』はプルダウンメニューより『Japan』を選択します。

入力が完了したら『Type the two words』に表示されている単語を入力して『送信』ボタンを押します。

st5

ハードディスクが保証期限内であるかを確認します。

保証期限内であれば『続ける』ボタンを押します。

st6

『チェックアウト』画面が表示されます。

『配送先/請求先』の『配送先住所』に必要事項を入力します。

海外から配送されることを想定して英語で入力するとよいでしょう。

保証及び RMA (返品アシスタント)(Western Digital の場合 その2)

st7

入力が完了したら手続きを進めていきます。

手続きが完了したら交換品を指示があった住所へ発送します。

梱包方法や発送方法や手順については別途用意されている PDF ファイルで確認するとよいでしょう。

今回の配送先は日本国内でした。

〒270-1407
千葉県白井市名内字内山322
白井 ディストリビューション センター
UPSサプライ・チェーン・ソリューションズ
TEL:047-492-6152

宅急便など日本国内で発送するのと同じ手順で荷物を発送します。

その際、送り状の伝票などにわかりやすく『注文番号』を記載するとよいでしょう。

ST8 ST9

交換品を発送して 10 日前後で交換品が届きました。

今回はシンガポールから配送されてきました。

交換品の発送先が日本国内のため、比較的手続きは簡単です。

ホームページの画像を別のウィンドウで開く (WordPress ホームページから設定する)

leave a comment »


Windows Live Writer でホームページに挿入した画像を別のウィンドウで開く

設定をおこないました。

ホームページの画像を別のウィンドウで開く(Windows Live Writer の場合)

ホームページを投稿した後でもこの設定をおこなうことができます。

WordPress へログオンします。

ログオン後、編集するホームページを表示させます。

投稿した記事の編集をおこないます。

HP10

『投稿編集』画面で別ウィンドウで表示させたい画像を選択します。

画像を選択すると『写真のアイコン』が表示されます。

この『写真のアイコン』を選択します。

HP11

画像のプロパティ画面が表示されます。

『詳細設定』タブを選択します。

HP12

『詳細設定』タブに表示されている『リンクターゲット』という項目が確認できます。

『新しいウィンドウで開く』を選択してチェックボックスにチェックを入れます。

チェックを入れたら『更新』ボタンをおして画像のプロパティを閉じます。

HP13 HP14

設定の変更をおこなったら『投稿編集』画面の『更新』ボタンを押して変更した

内容を保存します。

HP15

ホームページの画像を別のウィンドウで開く (Windows Live Writer の場合)

leave a comment »


Windows Live Writer を使用してホームページを作成しています。

作成するホームページへ画像挿入する機能があります。

HP1

初期設定のまま画像を挿入してホームページを投稿すると、ホームページ上で挿入した画像をクリックすると同じウィンドウで表示されます。

HP2

そのため、画像を表示させるとブラウザーの戻る、進むボタンを使用して画像を表示元のページへ戻るという操作が必要となります。

ホームページに画像を挿入して挿入した画像を別のウィンドウで開くには Windows Live Writer の設定を変更します。

画像を挿入します。

Windows Live Writer のリボンに表示されている『画像』を選択して『コンピューターから挿入』を選択して挿入したい画像を選択して画像を挿入します。

HP3 HP4

画像を挿入したら、挿入した画像を選択します。

HP5

するとリボンが『画像ツール(形式)』に切り替わります。

リボンの中から『リンクオプション』を選択します。

HP6

『ソース画像のオプション』画面が表示されます。

『新しいウィンドウで開く』を選択してチェックボックスにチェックを入れます。

チェックを入れたら『OK』ボタンを押して画面を閉じます。

HP7 HP8

これで挿入した画像を表示させる時に新しいウィンドウで表示されるようになります。

このままでは毎回設定をおこなう必要があります。

今後挿入した画像にこの設定を適用させたい場合は、Windows Live Write の設定を保存します。

『新しいウィンドウで開く』を設定した画像を選択します。

『画像ツール(形式)』のリボンに表示されている『既定に設定』をクリックします。

HP9

これで設定が保存されます。

IE 用 Skype アドオンを削除する

leave a comment »


Skype をインストールしている環境で IE でホームページを表示させ、表示されたホームページに電話番号が表示されている場合、表示されている電話番号がハイライト表示されます。

(Skype Toolbars)

IEp1

このハイライトを非表示にさせたい場合の方法です。

IE の『コマンド バー』に表示されている『>>』ボタンを押します。

『Skype Plug-In』を選択します。

IEp2

『IE用Skypeアドオン』画面が表示されます。

『番号をハイライト表示する』のチェックボックスをオフにします。

オフにしたら『OK』ボタンを押して『IE用Skypeアドオン』画面を終了させます。

IEp3 IEp4

この操作で電話番号がハイライト表示されなくなります。

IEp5

アドオン自体を削除したい場合は『IE用Skypeアドオン』画面に表示されている『アンインストール』ボタンを押します。

IEp4

『アンインストール』ボタンを押すと『IE用Skypeアドオン』の削除が開始されます。

IEp6 IEp7

IE を起動させたまま『IE用Skypeアドオン』を削除する場合は警告画面ではすべて『OK』ボタンを押します。

IEp8 IEp9

IEp10

メニューがすべて消えたら IE を終了させます。

IE を再起動させると『IE用Skypeアドオン』の削除が完了します。

Mozilla Firefox の場合も同様の手順で設定の変更や削除ができます。

Mozilla Firefox の場合は『Firefox用Skype拡張機能』となります。

Written by infra20th

2010年11月22日 at 22:25

カテゴリー: Application

Tagged with , , ,

無償 PDF ビューア Adobe Reader X

leave a comment »


無償の PDF ビューアーの最新バージョンが アドビ システムズより公開開始されました。

Adobe Reader X

注釈ツールを使用して PDF コンテンツに注釈を追加することもできます。

Written by infra20th

2010年11月21日 at 22:38

カテゴリー: Application

Tagged with

Enhanced Mitigation Experience Toolkit v2.0(EMET)

leave a comment »


Microsoft が提供する脆弱性悪用防止ツール

『Enhanced Mitigation Evaluation Toolkit』(EMET)

の最新版が提供開始されました。

Enhanced Mitigation Experience Toolkit v2.0

EMET の使い方 (脆弱性の悪用を防ぐ)

一部、他社製品との相性問題を改善したバージョンとのことです。

(Google Chrome や Adobe Reader など。)

使用して問題がない場合は更新の必要はないそうです。

Written by infra20th

2010年11月20日 at 18:06

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。