悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Lenovo IdeaPad S10-3 のメモリーを増設 (作業メモ)

leave a comment »


Lenovo IdeaPad S10-3 のメモリー交換の手順です。

IdeaPad S シリーズ

製品仕様を確認すると SODIMM DDR2 PC2-5300 のメモリーを

最大 2GB まで搭載可能と記載されています。

標準で搭載されている 1GB のメモリーを

トランセンド JM800QSU-2G と交換します。

SODIMM DDR2 PC2-6400 2GB のメモリーです。

本体から電源ケーブルバッテリーを取り外します。

本体の裏側、赤丸で囲まれたネジを取り外します。

IdeaPad S10-3-1

ふたを取り外します。

赤四角で囲まれた場所にメモリーが装着されています。

IdeaPad S10-3-2

メモリーの両端の金具を開いてメモリーを取り外します。

IdeaPad S10-3-4 IdeaPad S10-3-5

取り換えたいメモリーをメモリースロットの切れ込みにあわせて差し込みます。

メモリーの両端の金具がメモリーの切れ込みに合わさったらメモリーの装着は

完了です。

IdeaPad S10-3-6

正常にパソコンが起動するか確認してから裏ぶたをもとの状態に戻します。

Written by infra20th

2010年12月27日 @ 19:57

カテゴリー: PC

Tagged with , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。