悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Adobe Customization Wizard X (その3 カスタマイズの準備)

leave a comment »


Adobe Customization Wizard X を起動します。

ACWX13

メニューバーの『File』を選択して『Open Package』を選択します。

保存したファイルの中から『AcroRead.msi』を選択して『開く』ボタンを押します。

今回は下記フォルダー内に格納されたファイルを使用します。

D:\Temp\Adobe Reader X Setup

ACWX14 ACWX15

選択が完了すると。カスタマイズできる項目が表示されます。

ACWX16

各項目を確認してカスタマイズを進めていきます。

Written by infra20th

2010年12月30日 @ 09:15

カテゴリー: Tools

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。