悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Windows 7 で Sysprep の実行が失敗する場合

leave a comment »


Windows 7 でカスタマイズしたユーザープロファイルをデフォルトプロファイルに適用したい場合には Sysprep を使用します。

Windows 7 デフォルトプロファイルのカスタマイズ 関連記事

ユーザープロファイルを作成した環境によっては、ごくまれに Sysprep が正常に完了しないことがあります。

失敗する原因として、KB981542 の内容があてはまるかどうか確かめてみるのもよいかもしれません。

別のコンピューター上のイメージを展開しようとすると、Windows 7 または Windows Server 2008 R2 イメージ展開プロセスを停止します。

この問題を修正するには修正プログラムの適用が必要です。

修正プログラムを入手するには、下記 Web サイトで入手したい修正プログラムを選択したのちに、メールアドレスを入力してリクエストを送信します。

送られてきたメールには、修正プログラムのダウンロード先と、ダウンロードしたファイルを解凍するときに使用するパスワードが記載されています。

この技術情報に対応する修正プログラムのダウンロードのリスト

Sysprep が失敗する原因が分からない場合、この更新プログラムの適用を試してみてはどうでしょうか。

Written by infra20th

2011年6月21日 @ 18:39

カテゴリー: Windows7

Tagged with , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。