悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

コマンドを使用して Office 2010 SP1をアンインストールする

leave a comment »


コマンドを使用して『Office 2010 services Pack1』をアンインストールすることができる

ツールがマイクロソフトから提供が開始されました。

Microsoft Service Pack Uninstall Tool for Microsoft Office 2010 Client Applications

Microsoft Office 2010 クライアント アプリケーション Microsoft Service Pack Uninstall Tool

ダウンロードしたファイルを実行させると、ツールの『oarpman.exe』が解凍されます。

コマンドプロンプトで『oarpman.exe /?』を実行させると、オプションを確認することができます。

oarpman1

『oarpman.exe /report』でリリースの名称を確認することができます。

oarpman2

サービスパックをすべてアンインストールしたい場合は、『oarpman.exe /remove O14SP1』を

実行させます。

oarpman3

Written by infra20th

2011年9月7日 @ 14:54

カテゴリー: Office

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。