悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Windows Assessment and Deployment Kit (ADK) for Windows 8 Release Preview

leave a comment »


Windows ADK for Windows 8 Release Preview には Windows 8 の展開を手助けしてくれるさまざまなツールが含まれています。

Download Windows ADK for Windows 8 Release Preview

ツールの中にはカスタマイズされた Windows の展開や管理をサポートしてくれる Deployment Tools があります。

そのほかに、現在動作しているアプリケーションが新しい WIndows で動作するかどうか互換性についての問題を評価することができる Application Compatibility Toolkit (ACT) や新しい Windows へ、ユーザーデータの移行を支援するための User State Migration (USMT) 、ネットワーク内の Windows , Windows Server , Office のライセンス認証を一元管理することができる Volume Activation Management Tool (VAMT) なども含まれています。

ADK

Deployment Tools の展開イメージのサービスと管理 (DISM) コマンドレットを使用するには Windows PowerShell 3.0 をインストールする必要があります。

Windows PowerShell 3.0 は Windows Management Framework 3.0 RC に含まれています。

Windows Management Framework 3.0 – RC

Windows Management Framework 3.0 をインストール可能な OS は以下の通りです。

・Windows 7 Service Pack 1

・Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

・Windows Server 2008 Service Pack 2

また、Windows ADK for Windows 8 Release Preview をインストールできる OS は以下の通りです。

・Windows 8

・Windows 7

・Windows Server 2012

・Windows Server 2008 R2

・Windows Server 2008

そのほかにも Microsoft .NET Framework 4.0 がインストールされている必要があります。

Written by infra20th

2012年6月4日 @ 16:12

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。