悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

コミュニケーションを身近にすることができるTAYORI [SX-RD4000G-NW]

leave a comment »


Fans:Fans で募集をしていた NTTレゾナントのブロガーイベントに参加に参加しました。

「離れた場所でも一緒にネット~TAYORI~」を体験しよう!

TAYORI (たより) とはPC の画面を離れた場所のテレビ画面に映し出すことができるコミュニケーションツールです。

コミュニケーション端末:TAYORI [SX-RD4000G-NW]

離れた家族から PC の使い方の質問を受けたり、撮りためた写真や動画をすぐに見せてあげたいということはありませんか?

TAYORI を使用すると、そのような状況を簡単にそして手軽に解決してくれます。

PC の画面を映し出したい先に、インターネット回線と HDMI 入力を備えたテレビさえあれば、すぐに環境を整えることができます。

TAYORI (たより)は NTT 西日本とサイレックス・テクノロジーで共同で企画された遠隔地と新しい形でコミュニケーションをおこなうことができるツールです。

TAYORI (たより)とい名称には、親が子に「頼る」、PC からテレビに「お便り」という意味が込められています。

PC が扱いやすい人(子)、テレビが扱いやすい人(親)という考えから企画され制作された製品になります。

まずは、自宅で接続テストや機能を確かめてみたいと思います。

使用するまでの必要な手順が番号順で説明されている配線図といっしょに本体が梱包されています。

4つの手順をふめば設置が完了します。

tayori1tayori2

本体の接続ポートにも手順にあわせた番号がプリントされています。

本体はコンパクトで場所をとらない大きさです。

tayori3tayori4

マニュアルのほかに PC にインストールするためのソフトウェアが入っている CD-ROM や部品などが付属されています。

tayori5tayori6

今回はレビュー用にいくつか設置するために必要な備品を添付してくれていました。

tayori7

マニュアルは作業する順番がわかりやすく記載されています。

わかりやすさにこだわってマニュアルを作成したそうです。

接続は、本体にテレビ、インターネット、電源を配線するだけの手軽さです。

PC の画面を映し出したいテレビにマニュアルの手順どおりに接続をおこないましょう。

tayori8tayori9

本体には電源ボタンがないので、電源ケーブルを接続するだけで電源がはいります。

電源がはいるとテレビに映像が表示されて初期化が開始されます。

使用することができるようになると準備が整いましたとメッセージが表示されます。

tayori10tayori11

準備が整ったら本体前面のボタンを押します。

すると PC が接続するために必要な PIN コードが表示されます。

tayori12tayori13

マニュアルに PIN コードを書き込むスペースがあるので書き写しましょう。

次に画面を映し出したい PC の準備に入ります。

tayori14tayori15

PC にマニュアルにしたがってソフトウェアをインストールします。

今回は Web サイトからソフトウェアをダウンロードしてインストールしました。

URL:TAYORI Remote Link ソフトウェアのダウンロード

PC と TAYORI を接続させるには TAYORI Remote Link を使用して操作をおこないます。

インストールが完了すると PIN コードなどを入力する設定画面が表示されるので必用な項目を入力します。

tayoripc1tayoripc2

入力が完了したら OK をクリックして設定画面を終了させます。

tayoripc3tayoripc4

PC の画面を TAYORI に映し出すには、TAYORI Remote Link 画面に表示されている TAYORI Display を選択して ○ 接続をクリックします。

引き続き DisplayLink のドライバーのインストールが開始されるのでインストールをおこないます。

tayoripc5tayoripc6

完了すると接続先の TAYORI 本体に接続されているテレビが PC の 2 番目のディスプレイとして認識されて接続されます。

TAYORI に接続したテレビに PC のどの画面を映し出すかの設定は、PC の画面の解像度からおこないます。

初期状態では拡張された画面として認識されテレビに表示されます。

TAYORI 本体の設置と PC の準備、接続まで 30 分もあれば完了します。

また、TAYORI Remote Link は Windows 8 64 ビットで動作しました。

tayoripc7tayori16

ここからはちょっとした実験です。

本体に USB コネクターが装備されているので Blue-ray ドライブを接続してみました。

tayori17

すると、TAYORI Remote Link に接続した Blue-ray ドライブが表示されました。

再生ソフトで Blue-ray を再生すると、コマ落ちや音飛びが激しいですが再生することができました。

tayoripc8tayoripc9

TAYORI はインターネット経由で接続する、ディスプレイ増設アダプターと USB デバイスサーバーが組み合わさったハードウェアなのですね。

おもしろい製品です。

工夫次第で楽しいことができそうです。

実際に遠方に住んでいる家族と TAYORI を使用してコミュニケーションをおこないたいと思います。
Fans:Fans

Written by infra20th

2013年2月24日 @ 20:49

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。