悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

統合グラフィックス環境で動作するIEで一部表示が崩れる場合

leave a comment »


インテル HD グラフィックスなど、CPU チップにグラフィックスエンジンが統合されている環境で、世代の古いバージョンを使用している場合などに、IE 9 や IE 10 でWeb サイトの一部の表示が正しくおこなわれない場合があります。

そのような場合は IE のグラフィックの表示方法をソフトウェアレンダリングにすると改善する場合があります。

設定は、[インターネットオプション]の[詳細]タブの[アクセラレータによるグラフィック]を確認します。

[GPU レンダリングではなく、ソフトウェアレンダリングを使用する]チェックボックスを[オン]にすることで変更できます。

IE

設定の変更は PC を再起動後に適用されます。

仮想化の環境で動作させている仮想マシンに対しても有効な設定です。

Written by infra20th

2013年3月26日 @ 13:34

カテゴリー: Windows7

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。