悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Office テレメトリダッシュボードを使用してOfficeドキュメントの利用状況を把握する

leave a comment »


Office テレメトリダッシュボードとは、組織内で利用されている Office ドキュメントやアドインなどの利用頻度などのイベントを表示することができる Excel 2013 のブックです。

テレメトリ ダッシュボードを展開する

Office 2013 に搭載されている標準の機能になります。

ファイルの利用頻度のほかにも、利用されているアドインが正常に動作しているかなどについても確認することができるため、新たに Office 2013 を導入した場合の影響などを確認することができます。

テレメトリエージェントを別途インストールすることで、Office 2010 などが動作するクライアントからデータを収集することができます。

テレメトリダッシュボードを使用することで、組織内で利用されている Office ファイルの状況などを把握することができます。

Written by infra20th

2013年6月5日 @ 12:33

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。