悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Canon iVIS mini の撮影モードなど

leave a comment »


iVIS mini で設定することができる撮影モードについてです。

撮影する対象物や場所にあわせていくつか用意されているモードに切り替えて撮影することができます。

標準ではオートモード[AUTO]に設定されています。

設定は液晶画面を直接タッチしておこないます。

画面の左下に表示されているホーム(家の形をしたアイコン)をタッチします。

ホーム画面に表示された項目から撮影モードをタッチします。

左側に撮影モードのアイコンと画面中央に説明が表示されます。

アイコンを上下にドラッグさせてアイコンを選んだら[OK]をタッチして設定します。

動画:iVIS mini 設定することができる撮影モード

そのほかにも、歪曲が少ない中心部を切りとって動画や静止画を撮影することができます。

液晶画面に表示されているアップ/ワイド(虫めがねのアイコン)をタッチして切替ます。

動画:iVIS mini アップ/ワイドの切り替え

また、動画に手書き文字やアニメーションをデコレーション(飾り付け)して撮影することができます。

動画サイズを変換するときにデコレーションすることもできます。

デコレーションは液晶画面に表示されているタッチデコレーションをタッチします。

動画:iVIS mini デコレーション機能

Fans:Fans

Written by infra20th

2013年9月12日 @ 12:30

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。