悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

OS Xの復元システムを使用してOS X Mavericksを復元してみる

leave a comment »


OS X のインターネット復元を使用して OS X Mavericks を復元してみました。

新しい Mac のモデルでは、インターネットを使用して OS X 復元システムから直接起動できる機能がそなわっています。

インターネット復元とは、Mac を Ethernet もしくは Wi-Fi 経由で Apple のサーバーから直接起動することで OS X を再インストールすることができる機能です。

ハードディスク上の復元システムが使用できない場合に有効な復元の手段です。

インターネット復元ができるように対象の Mac をインターネットに接続できる環境に接続します。

Wi-Fi 環境でインターネット復元を利用する場合には、[WPA/WPA2]に対応した環境で使用しましょう。

URL:OS X Lion で「インターネット復元」ができない場合の確認事項(メモ)

インターネット接続ができる環境が整ったら、[command]+[R]を Apple のアイコンが表示されるまで押して Mac を起動させます。

すると[OS X ユーティリティ]が表示されるので、[OS X を再インストール]を選択して OS X Mavericks のインストールを進めます。

ディスクを初期化してインストールを進めたい場合には[ディスクユーティリティ]を選択して作業を進めます。

OSXR1

インストールは表示された画面にしたがって進めるだけです。

URL:インターネット復元で OS X Mavericks を復元する

OSXR2OSXR3

完了まで約 30 程度かかりました。

手軽で簡単に OS X Mavericks をインストールすることができました。

インターネット修復で OS X Lion を修復したのちに OS X Mavericks をインストールする場合には、OS X Lion を修復したら App Store の購入済みに表示されている[OS X Mavericks]をダウンロードしてインストールをすすめていくだけです。

IMGP8197IMGP8200

スクリーンショット 2013-10-31 15.13.33

OS X Mavericks をダウンロードしてインストールしたのちには、起動しながら[command]+[R]を押して起動することができる復元機能から直接 OS X Mavericks を復元することができるようになります。

ディスクユーティリティでディスクをフォーマットしなおして OS X Mavericks を新規にインストールすることも可能のです。

Written by infra20th

2013年10月27日 @ 20:47

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。