悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

MDOP 2013 R2

leave a comment »


Windows 8.1 と Windows Server 2012 R2 および System Center 2012 R2 に対応した Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) 2013 R2 の提供が開始されました。

MDOP は Windows の管理や監視および展開および修復、そしてさまざまな仮想化テクノロジーを使用したアプリケーションの展開などの機能が含まれています。

IT 管理者の運用コストの削減をサポートするツール群になります。

MDOP 2013 R2 には以下の機能が含まれています。

  • Microsoft Advanced Group Policy Management 4.0 SP2 (AGPM)
  • Microsoft Application Virtualization for Windows Desktops 4.6 SP3 and 5.0 SP2 (App-V)
  • Microsoft User Experience Virtualization 2.0 (UE-V)
  • Microsoft BitLocker Administration and Monitoring 2.0 SP1 (MBAM)
  • Microsoft Diagnostics and Recovery Toolset 8.1 (DaRT)
  • Microsoft Enterprise Desktop Virtualization (MED-V)

MDOP を使用するにはソフトウェアアシュアランスが必要となります。

Written by infra20th

2013年12月3日 @ 10:47

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。