悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

既存の KMS ホストで Windows 8.1 を認証させるための更新プログラム

leave a comment »


Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 の認証することができるようにキー マネージメント サービス(KMS)を拡張するための更新プログラムの提供が開始されています。

URL:Update adds support for Windows 8.1 and Windows Server 2012 R2 clients to Windows Server 2008, Windows 7, Windows Server 2008 R2, Windows 8, and Windows Server 2012 KMS hosts

以下の OS で動作する KMS ホストに適用することができます。

  • Windows Vista SP2
  • Windows Server 2008 SP2
  • Windows 7 SP1
  • Windows Server 2008 R2 SP1
  • Windows 8
  • Windows Server 2012

また、以下の KMS クライアントの認証をサポートすることができるようになります。

  • Windows Vista
  • Windows Server 2008
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows 8
  • Windows Server 2012
  • Windows 8.1
  • Windows Server 2012 R2

更新プログラムは 32 ビットおよび 64 ビット版が提供されています。

URL:Windows Server 2012 用更新プログラム (KB2885698)

URL:Windows Server 2008 R2 x64 Edition 用更新プログラム (KB2885698)

URL:Windows 8 用更新プログラム (KB2885698)

URL:Windows 8 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2885698)

Written by infra20th

2014年1月16日 @ 12:26

カテゴリー: Windows8.1

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。