悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

IEのセキュリティ アドバイザリ (2963983) の脆弱性を解決する更新プログラムを定例外で公開

leave a comment »


セキュリティ アドバイザリ (2963983) で説明している Internet Explorer の脆弱性に対処するセキュリティ更新プログラムが公開されました。

URL:Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2965111)

特例として、Windows Embedded を含むWindows XP 上のInternet Explorer 用セキュリティ更新プログラムも公開されています。

Windows 7 の IE11 の環境では、セキュリティ更新プログラムの 2929437 がインストールされていない状態でセキュリティ更新プログラム 2964358 をインストールすると、Internet Explorer がクラッシュします。

セキュリティ更新プログラム 2929437 をインストールしたのちに、セキュリティ更新プログラム 2964358 をインストールするか、セキュリティ更新プログラム 2964358 の代わりにセキュリティ更新プログラム 2964444 をインストールします。

URL:MS14-021: Security update for Internet Explorer: May 1, 2014

Written by infra20th

2014年5月2日 @ 12:36

カテゴリー: Windows8.1

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。