悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

魅力的な機能がつまった GALAXY S5

leave a comment »


GALAXY アンバサダープログラムで募集がおこなわれていた「GALAXY アンバサダータッチ&トライイベント!」に参加してきました。

URL:GALAXY アンバサダープログラム

Sam1Sam2

g5

イベントはサムスン電子ジャパンでおこなわれ、最新機種である GALAXY S5 と ウェアラブルデバイスの Gear 製品のタッチ&トライと担当者から製品説明などがおこなわれたイベントでした。

サムスンの GALAXY シリーズのフラッグシップモデルである S シリーズはリリースするたびに進化し、都度ハイスペックな機能を提供してきた製品です。

今回リリースされた S5 は、リリースするに当たり、再度原点に立ち返り、何が求められ、何が必要とされているのかをを改めて振り返ったのちに開発した機種ということでした。

ユーザーがスマートフォンに不満と感じることとは?

  • 電池の持ちが悪い
  • インターネット接続に時間がかかる
  • カメラの画質が悪い、うまく撮れない

そのほかに、グローバル市場では必要とされないと考えていた防水機能などをサムスン独自のアプローチの仕方で、機能をブラッシュアップして GALAXY S5 に搭載したと説明がありました。

カメラで撮影される写真によくある、「ピンボケ」「逆光」「ありきたり」を改善するために、「約  0.3 秒高速オートフォーカス」「リアルタイム HDR (ハイダイナミックレンジ)」「ぼかし効果」などの機能で、誰でも簡単に魅力的な写真を撮影することができる手助けをしてくれます。

「リアルタイム HDR」については、テレビの CM などで見かけたことがあるのではないでしょうか。

リアルタイム HDR を使用すると、逆光の状況で暗くなった被写体を明るくして撮影することができます。

URL:GALAXY S5 のリアルタイム HDR デモ

HDR1HDR2

また、インカメラは従来画角度が 75 度であったものが 90 度になり、背景より多くの背景を画面におさめることができるようになりました。

防水については、IPX5/7 および IP6X に対応して防塵にも対応しています。

そのほかに、水滴を簡単にはじき指紋がつきづらい耐水フッ素特殊コーティングを施したディスプレイを搭載しています。

水をこぼしても、さっと落とすことができます。

電池の持ちについては、使用状況によって省電力モードを選択でき、ウルトラ省電力モードでは画面を白黒にして余分な通信をカットすることで今まで以上に待ち受け時間を維持することができるそうです。

また、本体の薄さを維持しながら、独自の設計で発熱対策を施し誤動作を防ぐ対策もなされているということでした。

そのほかにも、防水で薄いスマホではめずらしくバッテリーを取り外すことができます。

通信スピードについては、LTE と WiFi を同時に使ってダウンロードスピードをアップさせることができるハイブリッドダウンロードを搭載しています。

そんな魅力的な製品を「GALAXY アンバサダー」のモニタープログラムでお借りすることができましたので、実際に使用してみて機能や性能を確認してみたいと思います。

g1g2

g3g4

Written by infra20th

2014年5月21日 @ 13:22

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。