悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

プライベート・ビエラの製品構成

leave a comment »


Fans:Fans で募集をしていた家じゅうどこでもテレビ!「プライベート・ビエラ」お試しキャンペーンで HDD レコーダー付きポータブル地上・BS・110 度 CS デジタルテレビ UN-JL10T3-K をお借りすることができました。

その UN-JL10T3-K 製品構成についてのご紹介です。

家じゅうどこでもテレビ!「プライベート・ビエラ」お試しキャンペーン

UN-JL10T3-K は無線に対応したハードディスクレコーダーと 10v 型ポータブルテレビで構成されています。

ハードディスクレコーダーは地上・BS・110 度 CS を受信することができ、内蔵の 500 GB のハードディスクに最大 675 時間番組を録画することができます。

付属するモニターと無線で接続する以外に HDMI 出力が備わっているので、HDMI 接続ができるテレビとつないで番組を楽しむことができます。

本体にある有線の LAN ポートを使って自宅にあるブロードバンドルーターと接続させれば、インターネットを楽しむことができます。

USB ポートがついているので、外付けのハードディスクを接続すれば録画の容量を増やすことができます。

外付けのハードディスクはUSB2.0 接続で容量は 160GB ~ 3TB に対応しています。

HDD1HDD2

HDD3

付属するポータブルテレビはハードディスクレコーダーと無線で接続することで、テレビや録画した番組、インターネットを楽しむことができます。

タッチパネルを搭載しているので、操作はすべてタッチでおこないます。

本体には開閉式のスタンドがついているので、しっかりと設置することができます。

M1M2

電源やヘッドフォン端子は右側に配置されています。

M3M4

DC IN 端子も右側にあり、マグネットタッチ式のAC アダプターの DC プラグを接続して内蔵の電池を充電することができます。

充電にかかる時間は電源を切った状態で約 3 時間 30 分かかり、約 3 時間 40 分テレビを視聴することができます。

ポータブルテレビは防水仕様ですが、AC アダプターは防水仕様ではないので注意が必要です。

M5M6

M7

スピーカーは本体下の左右にあります。

滑り止めも確認することができます。

M8

付属する吸盤ホルダーを使用して、ポータブルテレビを壁面に固定することができます。

吸盤ホルダーの取り付ける向きによってポータブルテレビの角度を調整することができます。

M9M10
Fans:Fans

Written by infra20th

2014年6月12日 @ 12:40

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。