悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Windows Technical Previewの新しいビルドを展開してみる

leave a comment »


Windows Technical Preview を新しいビルドにアップデートするために使用したイメージファイルの[Install.esd]は展開して内容を確認することができます。

拡張子が[.esd]のイメージファイルは[DISM]コマンドを使用して展開することができます。

ファイルを以下のフォルダーに展開してみます。

展開するフォルダー:[C:\Temp\WTP\ESD]

[Dism /Apply-Image]コマンドラインオプションを使用することでファイルを展開することができます。

コマンド:[Dism /Apply-Image /ImageFile:C:\RecoveryImage\install.esd /Index=1 /ApplyDir:C:\Temp\WTP\ESD]

Deploy1

コマンドが完了すると指定したフォルダーにファイルが展開されます。

Deploy2

Written by infra20th

2014年11月16日 @ 09:57

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。