悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

ASUS TransBook T100HAの主なハードウェアの構成

leave a comment »


2015 年 12 月 21 日に名古屋で開催された ASUS の製品体験イベントでお借りしている 2-in-1 PC の ASUS TransBook T100HA の OS や主なハードウェアの構成についてです。

OS はビルドが 10240 の Windows 10 Home の 64 ビット版が搭載されています。

4GB のメモリを搭載しているので容量を有効に利用することができる環境です。

ASUS のユーティリティなどいくつかのソフトウェアがあらかじめインストールされています。

T100TH-01T100TH-02

Windows Update を実行することで最新のバージョン 1511 ビルド 10586.63 にすることができます。

T100TH-03T100TH-04

Windows ストアアプリについてもアプリやショートカットがスタート画面にピン留されています。

T100TH-05T100TH-06

ノート PC スタイルで使用するキーボードドックのタッチパッドのゼスチャーの動作を設定する[ASUS Smart Gesture]など TransBook T100HA 便利に使うことができるようになるツールが用意されています。

Windows Update で Windows 10 を最新の状態にしたら、インストールされている Windows ストアアプリの更新も忘れずにおこないましょう。

T100TH-08

容量が 128 GB の Samsung DWBD3R が搭載されています。

OS と データの保存領域として 115.72 GB の容量が確保されています。

T100THSYS-01

CPU は 4 コア 4 スレット で 1.44 GHz で動作する インテル Atom x5-Z8500 プロセッサー、LPDDR3-1600 のメモリが 4 GB 搭載されています。

CPU のバースト時の周波数は 2.24 GHz になります。

T100THSYS-02T100THSYS-03

グラフィックは CPU に内蔵されたインテル HD グラフィックスです。

通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n に対応した Broadcom 802.11abgn Wireless SDIO Adapter と Bluetooth 4.0 に対応した Bluetooth 機能が搭載されています。

そのほかに、microSDXC に対応するカードリーダーがタブレット側に備わっています。

T100THSYS-04T100THSYS-05

T100THSYS-06T100THSYS-07

T100THSYS-08

CPU に負荷をかけた状態の周波数や温度などの状況です。

搭載されているバッテリーの容量は 3,000 mWh と表示されています。

T100THSYS-09

Written by infra20th

2016年1月17日 @ 16:01

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。