悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Archive for 6月 2016

Windows ICDを使用したプロビジョニングパッケージの作成

leave a comment »


Windows イメージングおよび構成デザイナー(Windows ICD)は、Windows アセスメント&デプロイメントキット for Windows 10(Windows ADK)に含まれている新しい展開ツールです。

Windows ICD は、Windows イメージのカスタマイズと Windows の設定などが集約されたプロビジョニングパッケージの作成をおこなうことができます。

Windows ICD の画面には、Windows 10 イメージまたはプロビジョニングパッケージで構成することが可能な設定とポリシーを表示させることができ、プロジェクトを作成してストアアプリやドライバ、その他の資産を応答ファイルに追加して、展開可能な Windows イメージやプロビジョニングパッケージをビルドすることができます。

プロビジョニングパッケージには、さまざまな設定のほかに、ストアアプリやデスクトップアプリ、ドライバーなどを含めることができます。

先日開催された、Interact x Cloud Samurai 2016 Summer と .NETラボ勉強会2016年6月 in 仙台では、Windows ICDを使用して Windows イメージに Scanstate ツールでキャプチャしたディスクトップアプリを含める手順をご紹介しました。

以下の Web サイトで使用した資料を公開しています。

URL:Windows10の展開の準備

資料には、Windows 10 のサービシングモデルの説明も記載しています。

Written by infra20th

2016年6月30日 at 15:15

ファーウェイのスマートフォンのソフトウェアアップデート

leave a comment »


ファーウェイが日本国内で提供している HUAWEI GR5、HUAWEI P8lite、HUAWEI P8max、honor6 Plus、Ascend Mate7 の計 5 機種のスマートフォンに Android 6.0 へのアップデートや緊急地震速報(ETWS)機能の追加などがおこなわれるソフトウェアアップデートがおこなわれます。

6 月 10 日 16:00 以降に HUAWEI GR5 から順次提供が開始される予定です。

URL:HUAWEI SIMロックフリースマートフォン5機種 ソフトウェアアップデートのお知らせ

Written by infra20th

2016年6月10日 at 14:17

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

楽天モバイルの取り扱う人気のスマホを触ってきた

leave a comment »


格安スマホ アンバサダープログラムで募集されていた楽天モバイルの端末タッチ&トライイベントに参加しました。

会場には楽天モバイルが取り扱っている各メーカーのスマートフォンがずらりとならびタッチ&トライができる楽しいイベントでした。

IMG_5459IMG_5466

IMG_5478IMG_5481

実際に操作してみると、各社のハード面や操作画面の特長がよくわかり参考になります。

VAIO のブースでは、ビジネス向けに力を発揮する Windows 10 Mobile が搭載された VAIO Phone Biz の展示があり、Windows 10 PC のように取り扱える Continuum(コンティニュアム)を実際に操作して体験することができました。

OneDrive などのクラウドサービスや Microsoft Azure や Microsoft Intune などのビジネス基幹サービスとの親和性が高く、また、シングルサインオンに対応しているので、OS にログオンするだけでマイクロソフトの各種クラウドサービスとの連携が簡単におこなえます。

デザインも妥協がない端末です。

IMG_5461IMG_5462

IMG_5463IMG_5464

スマホ以外にもアクセサリーの展示がありました。

モバイルバッテリーなどは、実際に手に取ってみると重さや質感などがわかるのでうれしいです。

IMG_5486IMG_5469

IMG_5470IMG_5471

また、honor6 Plus と Mate S を展示していたファーウェイから、イベント開催後に新機種の取り扱いが開始されていました。

P9 はライカのダブルレンズが搭載された今注目のスマホです。

URL:HUAWEI P9

URL:HUAWEI P9lite

契約を検討しているのであれば、ぜひ店舗で実際に手に取って試してみてはどうでしょうか。

URL:楽天モバイル店舗(楽天モバイルショップ)

Written by infra20th

2016年6月10日 at 13:43

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , , ,

ファーウェイP9およびP9liteの製品情報が公開

leave a comment »


ファーウェイジャパンのホームページにて、スマートフォンの P9 および P9lite の製品情報が公開されています。

URL:Huawei P9 Co-engineered with Leica

URL:HUAWEI P9 lite キモチ華やぐスマホ

Written by infra20th

2016年6月5日 at 21:26

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

Windows 10 Insider Preview Build14352のインストールメディアを作成する

leave a comment »


Windows 10 の次期バージョンで追加される新機能をいち早く体験することができるプレビュービルドは Windows Insider Program に参加することで誰でも入手することができます。

URL:Windows Insider Program

Windows Update 経由で入手可能なプレビュービルドをクリーンインストールすることができるインストールメディアの ISO ファイルは、以下の Web サイトからダウンロードすることができます。

URL:Download Windows 10 Insider Preview ISO – Advanced Options

定期的に提供されるプレビュービルドの ISO ファイルは、提供されるすべてのビルドが用意されてはいません。

クリーンインストールできるインストールメディアは、アップグレードしたときに使用したファイルで作成することができます。

URL:Windows 10 Insider Preview Build 14352をクリーンインストールができるメディアを作成する

検証などで必要になった場合は、対象のビルドにアップグレードすることで作成に必要なファイルを入手することができます。

インストールメディアを作成するのに必要なファイルは、アップグレードした PC のローカルディスクに保存されています。

保存先:[C:\$WINDOWS.~BT\Sources\]

ファイル名:[Install.esd]

保存されている[install.esd]ファイルは、展開イメージのサービスと管理[DISM.exe]コマンドラインツールを使用して展開することができます。

以下の作業用フォルダーを用意します。

展開用フォルダー:[C:\Temp\WIP\ESD]

作業用一時フォルダー:[C:\Temp\tmp][C:\Temp\WIP\tmp]

URL:Windows 10 Insider Preview Build 10565のインストールメディアを作成する

[Install.esd]を展開します。

コマンド:[Dism /Apply-Image /ImageFile:C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd /Index=1 /ApplyDir:C:\Temp\WIP\ESD]

[boot.wim]と[install.wim]を[Install.esd]から作成します。

[Install.esd]の構成を確認します。

コマンド:[Dism /Get-WimInfo /WimFile:C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd]

[boot.wim]を[Index:2]および[Index:3]から、[install.wim]は[Index:4]から作成します。

[boot.wim]を作成してファイルを展開します。

コマンド:[Dism /Capture-Image /ImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\boot.wim /CaptureDir:C:\Temp\tmp /Name:tmp /Compress:max]

コマンド:[Dism /Export-Image /SourceImageFile:C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd /SourceIndex:2 /DestinationImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\boot.wim /Compress:Recovery /Bootable]

コマンド:[Dism /Export-Image /SourceImageFile:C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd /SourceIndex:3 /DestinationImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\boot.wim /Compress:Recovery /Bootable]

[boot.wim]の情報を確認して不要なインデックスを削除します。

コマンド:[Dism /Get-WimInfo /WimFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\boot.wim]

コマンド:[Dism /Delete-Image /ImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\boot.wim /Index:1]

続いて[install.wim]を作成します。

コマンド:[Dism /Capture-Image /ImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\Install.wim /CaptureDir:C:\Temp\tmp /Name:tmp /Compress:Maximum]

コマンド:[Dism /Export-Image /SourceImageFile:C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd /SourceIndex:4 /DestinationImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\install.wim /Compress:recovery]

同じく不要なインデックスを確認して削除します。

コマンド:[Dism /Get-WimInfo /WimFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\install.wim]

コマンド:[Dism /Delete-Image /ImageFile:C:\Temp\WIP\ESD\sources\install.wim /Index:1]

[C:\Temp\WIP\ESD]にビルド 14352 をクリーンインストールするために必要なファイルが用意できました。

D ドライブに接続したフラッシュドライブをインストールメディアにする場合は以下のコマンドを実行します。

コマンド[xcopy C:\Temp\WIP\ESD\*.* /s /e /f D:\]

Written by infra20th

2016年6月5日 at 13:15

ライブタイルのキャッシュを削除する

leave a comment »


Windows 10 のスタートに表示されているストアアプリのタイルは、最新の情報を表示するライブタイルの機能が標準でオンになっています。

ライブタイルのオン、オフはタイルを右クリックして表示されるメニューの[その他]でおこなうことができます。

C1

ライブタイルに表示される情報は、グループポリシーで設定するとログオン時に消去することができます。

設定は、ローカルグループポリシーエディターを起動して[ローカルコンピューターポリシー]→[ユーザーの構成]→[管理用テンプレート]→[タスクバーと[スタート]メニュー]の[ログオン時にタイル通知を消去する]を有効にします。

設定されると以下のキーがレジストリに追加されます。

場所:[HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Explorer]

キー:[ClearTilesOnExit]

無効の場合の値のデータ:[0]

有効の場合の値のデータ:[1]

Written by infra20th

2016年6月5日 at 12:17

カテゴリー: Windows10

Tagged with

Zenfone GoのGPSの動作を安定させる

leave a comment »


Zenfone Go の GPS の状態を調べてみました。

Screenshot_2016-06-01-16-07-53Screenshot_2016-06-01-16-08-11

衛星をきちんと捉えていますが、時々数が減ったり安定して電波が受信されていないような動きをしています。

試しに、ネットでよく紹介されている改善方法で状況が変わるのかを調べてみました。

写真のようにアルミホイルを暫定的に貼って状態を調べてみました。

IMG_5435

衛星を捉えるスピードや数、精度などに変化はありませんが、常時安定して衛星を捉える動きに変わりました。

アルミホイルを貼っていない時は、時々衛星の数が数個に減ったりする動きをしていましたが、安定して受信するように動きに変化がありました。

Screenshot_2016-06-01-16-12-55Screenshot_2016-06-01-16-13-11
URL:お手軽スマホ(ASUS Zenfone Go(ZB551KL)レビュー)
エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone Go ブルー ZB551KL-BL16

Written by infra20th

2016年6月1日 at 17:12

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。