悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Archive for the ‘Windows10’ Category

遠隔地にあるWindows 10 PCを操作する

leave a comment »


バージョン 1607 の Windows 10 には、インターネットに接続された遠隔地にある Windows 10 PC を操作して支援することができるクイックアシストが標準でそなわっています。

必要に応じて Microsoft アカウントとパスワードを入力します。

URL:1 つのアカウントでマイクロソフトのすべてのサービスを

Windows アクセサリにある[クイック アシスト]を起動させると支援を受ける[支援を受ける]と遠隔地から操作する[支援を提供する]が選択できる画面が表示されます。

12

Windows やアプリなどの操作方法やトラブル解決の支援を受けたい方は[支援を受ける]をクリックして 6 桁のセキュリティーコードを入力する画面を表示させます。

遠隔地から操作する側は、[支援を提供する]をクリックして[セキュリティーコード]を表示させて支援を受ける側にコードを連絡しましょう。

34

コードを入力して[送信]をクリックすると Windows 10 PC の画面を共有できるようにするアクセスの許可画面が表示されます。

[許可]をクリックして画面の共有を開始します。

5

遠隔地から支援する側のクイックアシストの画面に接続中と表示されて接続が完了すると支援を受ける側のデスクトップ画面がウィンドウに表示されます。

67

接続が完了すると、遠隔地のある Windows 10 の操作や[コメント]をクリックすることで画面に描画をすることができるようになります。

89

[タスクマネージャー]をクリックすることでタスクマネージャーをすぐさま起動させることもできます。

10

また、[再起動]をクリックして、接続中の PC を再起動させるも可能です。

ただし再接続させるには、支援を受ける側の Windows 10 PC さ再起動してでデスクトップ画面が表示されたら再度アクセスを許可する操作が必要になります。

1112

接続を終了するには、支援する側のウィンドウの[終了]ボタンをクリックして接続を終了させます。

1314

Written by infra20th

2017年2月9日 at 19:55

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

Windows 10 Insider Preview Build 15002日本語版のISOファイルのダウンロードが開始されました

leave a comment »


3D コンテンツの作成やゲームの配信などクリエーティブな用途に特化した新しい機能が多数搭載される予定のWindows 10 Creators Update のいくつかの機能を試すことができる Windows Insider Preview の Build 15002 の ISO ファイルのダウンロードが開始されています。

Windows Insider Program に参加しているマイクロソフトアカウントで Windows Insider Program のサイトにアクセスしてダウンロードすることが可能です。

URL:Windows Insider Program

URL:Windows Insider Preview Downloads

Written by infra20th

2017年1月17日 at 14:41

カテゴリー: Windows10

Tagged with ,

Atom Z2700のWindows 10の環境で画面が正しく表示されない

leave a comment »


aser W3-810 などに搭載されている、グラフィックアクセラレーターが内蔵された Atom Z2700 のグラフィックス機能は Windows 10 に対応していません。

URL:インテル グラフィックス製品の対応オペレーティング・システムについて

Windows 10 Anniversary Update 以降の Windows 10 Insider Preview では、ロック画面やスタート画面などの画面が正しく表示されません。

atomo1

一時的に画面を正しく表示させるには、ディスプレイアダプターを無効にします。

無効にするにはセーフモードで作業する必要があります。

[設定]→[回復]の[PCをカスタマイズする]の[今すぐ起動する]をクリックして PC を再起動させて[オプションの選択]画面を表示させます。

[トラブルシューティング]→[詳細オプション]の[スタートアップ設定]を選択して[再起動]をクリックします。

[Startup Settings]画面が表示されたら[4) Enable Safe Mode]を選択して Windows 10 をセーフモードで起動させます。

スタートボタンを右クリックして表示されるメニューから[デバイスマネージャー]を選択します。

[ディスプレイアダプター]の[Intel Graphics Media Accelerator]を右クリックしてデバイスの無効を選択してディスプレイアダプターを無効にします。

atomo2

ディスプレイアダプターを無効にした状態で Windows 10 を起動すると画面が正常に表示されるようになります。

ただし、無効にした環境では使用することができなくなる機能があるので注意が必要です。

atomo3

Written by infra20th

2016年10月27日 at 12:35

Windows 10 Insider Preview が0xc0000605で起動できない場合

leave a comment »


Windows Insider Program に参加して Windows 10 Insider Preview を使用している Windows 10 PC を起動させると 0xc0000605 と表示されて起動ができなくなりました。

IMG_7180IMG_7182

エラーを表示させず起動するには BIOS の日時を過去に設定して Windows 10 PC を起動します。

Windows 10 Insider Preview の使用期限が切れて現象が発生しました。

インターネットに接続した状態で起動すると正確な日時が設定されてしまうため、正しく起動しても設定が表示できなかったり、すぐにシャットダウンしてしまったり正常な状態で使用することができません。

インターネットから切断させた状態で最新の Windows 10  Insider Preview をメディアを使用してインストールしましょう。

URL:Download Windows 10 Insider Preview ISO – Advanced Options

アップグレードをおこなう場合に作業が進まない場合があります。

引き継ぐデータを変更することで進めることができる場合があるので、アプリケーションの設定を引き継がずに個人データのみ引き継ぐ設定に変更してみましょう。

Written by infra20th

2016年10月26日 at 13:21

カテゴリー: Windows10

Tagged with ,

Windows 10のMCP試験70-697に対応した問題集

leave a comment »


マイクロソフトの IT 認定 MCP 認定資格、Windows 10 Configuring Windows Devices 試験 70-697 に対応した資格対策書籍の[徹底攻略MCP問題集 Windows 10[70-697:Configuring Windows Devices]対応]が 11 月 4 日に発売されます。

資格取得の対策にはもちろん、構築のヒントになる情報が記載されています。

徹底攻略MCP問題集 Windows 10[70-697:Configuring Windows Devices]対応

Written by infra20th

2016年10月24日 at 15:04

カテゴリー: Windows10

Tagged with ,

macOS Sierraの起動時にOSを選択する方法

leave a comment »


macOS Sierra で起動時に macOS Sierra または BootCamp でインストールした Windows を選択したい場合には、[Startup Manager]を表示させます。

[Startup Manager]を使用すると、Mac の起動中に起動させたいボリュームを選択することができます。

  1. Mac を起動または再起動したらすぐに[option]キーを[Startup Manager]が表示されるまで押し続けます。
  2. 起動させたいボリュームを選択して[return]キーもしくはダブルクリックします。

boot

Written by infra20th

2016年10月16日 at 18:18

カテゴリー: Windows10

Tagged with , , ,

Boot CampでインストールしたWindows 10を削除する

leave a comment »


macOS Sierra の Boot Campでインストールした Windows 10 を削除するには、[Boot Camp アシスタント]を使用します。

BC1

すでに Boot Camp で Windows 10 がインストールされている環境で[Boot Camp アシスタント]を起動させると[作業を選択]画面に[Windows 10 またはそれ以降のバージョンを削除]が選択できるようになります。

削除を選択して続けると[ディスクを単一ボリュームに復元]画面が表示されます。

bc

[復元]をクリックすると Windows 10 がインストールされた Boot Camp のボリュームが削除されて macOS ボリュームとして復元されます。

bcdel1bcdel2

bcdel3

Written by infra20th

2016年10月11日 at 17:49

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。