悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘Huawei

Huawei honor6 PlusをAndroid 6.0にアップデートする

leave a comment »


楽天モバイルから提供されている SIM ロックフリースマートフォンの Huawei honor6 Plus 向けのソフトウェアアップデートの提供が 8 月 29 日に開始されました。

適用したビルドは PE-TL10C635B543 です。

URL:HUAWEI SIMロックフリースマートフォン 「honor6 Plus」「HUAWEI P8max」 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

Android 6.0 にアップデートされるほか、緊急地震速報(ETWS)の対応やシステムの安定性が向上されます。

URL:Android 6.0にアップデートしたhonor6 Plusをリセットする

up6up7

up8

アップデートするには、新カメラ機能が備わっていないビルド番号が PE-TL10C900B333 である必要があります。

新カメラ機能が備わったビルド番号が PE-TL10C900B336 などの場合は、ファーウェイの Web サイトからカメラ機能なしのビルドのソフトウェアアップグレードのファイルをダウンロードして適用します。

ファイルは以下の Web サイトからダウンロードすることができます。

honor6 Plusソフトウェアアップグレード(Android 5.1.1、新カメラ機能無し)

展開したフォルダーにある[dload]というフォルダーを内部ストレージもしくは micro SD カードにコピーします。

up1up2

[設定]→[システム更新]→[メニュー]→[ローカルで更新]をタップしてアップグレードを実行します。

up3

完了すると、新カメラ機能が削除されたビルド番号が PE-TL10C900B333 に更新されます。

Andoroid 6.0 にアップデートするための準備が整ったら、Huawei 製品のサポートツールアプリの HiCare を使用して更新をおこないます。

URL:HiCare アプリケーションによる更新手順 (Honor 6 Plus)

up4

インストールが完了したら、HiCare を起動して[OS アップデート早期導入]をタップします。

あとは表示される指示にしたがってシステム更新をおこないましょう。

up5up9

up10

完了するとビルド番号が PE-TL10C635B543 、 Android のバージョンが 6.0 に更新されます。

honer6 Plus で Google Now on Tap など新しい機能を利用することができます。

up11up12

up13up14

広告

Written by infra20th

2016年9月3日 at 14:10

ファーウェイのスマートフォンのソフトウェアアップデート

leave a comment »


ファーウェイが日本国内で提供している HUAWEI GR5、HUAWEI P8lite、HUAWEI P8max、honor6 Plus、Ascend Mate7 の計 5 機種のスマートフォンに Android 6.0 へのアップデートや緊急地震速報(ETWS)機能の追加などがおこなわれるソフトウェアアップデートがおこなわれます。

6 月 10 日 16:00 以降に HUAWEI GR5 から順次提供が開始される予定です。

URL:HUAWEI SIMロックフリースマートフォン5機種 ソフトウェアアップデートのお知らせ

Written by infra20th

2016年6月10日 at 14:17

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

楽天モバイルの取り扱う人気のスマホを触ってきた

leave a comment »


格安スマホ アンバサダープログラムで募集されていた楽天モバイルの端末タッチ&トライイベントに参加しました。

会場には楽天モバイルが取り扱っている各メーカーのスマートフォンがずらりとならびタッチ&トライができる楽しいイベントでした。

IMG_5459IMG_5466

IMG_5478IMG_5481

実際に操作してみると、各社のハード面や操作画面の特長がよくわかり参考になります。

VAIO のブースでは、ビジネス向けに力を発揮する Windows 10 Mobile が搭載された VAIO Phone Biz の展示があり、Windows 10 PC のように取り扱える Continuum(コンティニュアム)を実際に操作して体験することができました。

OneDrive などのクラウドサービスや Microsoft Azure や Microsoft Intune などのビジネス基幹サービスとの親和性が高く、また、シングルサインオンに対応しているので、OS にログオンするだけでマイクロソフトの各種クラウドサービスとの連携が簡単におこなえます。

デザインも妥協がない端末です。

IMG_5461IMG_5462

IMG_5463IMG_5464

スマホ以外にもアクセサリーの展示がありました。

モバイルバッテリーなどは、実際に手に取ってみると重さや質感などがわかるのでうれしいです。

IMG_5486IMG_5469

IMG_5470IMG_5471

また、honor6 Plus と Mate S を展示していたファーウェイから、イベント開催後に新機種の取り扱いが開始されていました。

P9 はライカのダブルレンズが搭載された今注目のスマホです。

URL:HUAWEI P9

URL:HUAWEI P9lite

契約を検討しているのであれば、ぜひ店舗で実際に手に取って試してみてはどうでしょうか。

URL:楽天モバイル店舗(楽天モバイルショップ)

Written by infra20th

2016年6月10日 at 13:43

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , , ,

ファーウェイP9およびP9liteの製品情報が公開

leave a comment »


ファーウェイジャパンのホームページにて、スマートフォンの P9 および P9lite の製品情報が公開されています。

URL:Huawei P9 Co-engineered with Leica

URL:HUAWEI P9 lite キモチ華やぐスマホ

Written by infra20th

2016年6月5日 at 21:26

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

スマホと便利に組み合わせて使用することができるタブレット

leave a comment »


ファーウェイの製品がモニターできるイベントに参加しました。

モニターとして 7 インチの Android タブレット MediaPad T1 7.0 を提供していただきました。

URL:Huawei MediaPad T1 7.0の初期設定

IMG_2414

本体の右側に操作ボタンが配置されています。

上から電源ボタンと音量ボタンがあり、さらに下側には、カードスロットの保護カバーがあります。

microSD カードを使用してストレージの容量を増やすことができます。

IMG_2417IMG_2419

IMG_2421

カメラはメイン、リアともに 200 万画素です。

インカメラの隣にはスピーカーがあります。

IMG_2422IMG_2424

そのほかに、上部にはイヤフォンジャック、下部には microUSB とマイクが備わっています。

ボディーにはアルミマグネシウム合金とプラスチックが使用されていてシンプルでスタイリッシュなデザインです。

IMG_2426IMG_2427

ディスプレイは 7 インチで、厚さが約 8.5 mm 重さは約 278 g と薄くて軽く、コンパクトなので持ち運びには便利です。

IMG_2432

Google のアプリやファーウェイのアプリがインストールされてます。

IMG_2433IMG_2436

IMG_2438IMG_2439

端末マネージャーを使用すると、ワンタッチで節電や不要なファイルを消去しりしして端末を最適化することができます。

IMG_2440

複数起動させたアプリは、□ の最近使ったアプリをタップして表示されるゴミ箱のアイコンをタップしてすべて終了させることが出います。

使用されているメモリを簡単に解放することができます。

IMG_2466IMG_2467

調べ物など大きな画面で確認したい時に便利です。

Wi-Fi に対応しているので、スマホの Wi-Fi アクセスポイントを使用して外出先でインターネットを楽しむことができます。

4100 mAh の大容量のバッテリーが搭載されているので、外出先での利用も安心です。

IMG_2455

コンパクトで持ち運びやすく、スマートに利用することができて便利です。

カバンなどに入れてもかさばらないのでスマホと便利に組み合わせて使用してみてはどうでしょうか。

価格も約 1 万円と手ごろなこともうれしいです。

Written by infra20th

2015年9月8日 at 15:04

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

ファーウェイのモニターイベント

leave a comment »


ファーウェイの製品がモニターできるイベントに参加しました。

HW1HW2

イベントでは、今話題の SIM フリースマートフォンのファーウェイの P8 lite と運動量を計測して健康管理がおこなえるウェアラブルの TalkBand B2 がモニターとして提供されました。

HW3HW4

P8 lite は税別で 2 万円台の価格で、CPU にはオクタコアを搭載して、1300 万画素のカメラや高性能のモバイルスピーカーが搭載された高性能でありながら比較的安価に手に入れることができる LTE に対応した SIM フリースマホです。

HW5HW6

TalkBand B2 は、タッチスクリーンが搭載されたヘッドセットにもなるスマートウォッチです。

徒歩以外にも、ジョギングやサイクリングを判別して消費カロリーを算出したり、ヘッドセットとして使用することができるスマートフォンを便利に使うことができるウェアラブルです。

Android 以外に iOS とも連携することができます。

HW7HW8

さっそく、TalkBand B2 を使用してみましたが、着け心地が良く邪魔にならないので毎日使用しています。

URL:Huawei TalkBand B2の稼働時間

9 月 2 日には P8 lite のソフトウェアアップデートが開始され使い勝手が向上するみたいで、今後が楽しみです。

URL:『HUAWEI P8lite』 ソフトウェアアップデートのお知らせ

Written by infra20th

2015年9月2日 at 18:15

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

Huawei TalkBand B2の稼働時間

leave a comment »


ファーウェイのモニターに参加しています。

モニター機のウェアラブルの TalkBand B2 を日々の生活の中で身に着けて使用しています。

TalkBand B2 では、「歩く」・「走る」・「自転車に乗る」などの動きを判別して消費カロリーなどを算出したり睡眠時間を集計したりすることができます。

ブルートゥースでスマートフォンと連携すると、専用のアプリを使用して収集したデータを管理することができます。

また、本体はストラップから取り外すことができブルートゥースに対応したヘッドセットにもなります。

b21

両サイドの解除ボタンを押すことで、ストラップからヘッドセットが取り外すことができます。

b22b26

ヘッドセットカバーは取り外すことができて、サイズの違うカバーが添付されています。

b27

ストラップの材質は TPU で耐久性が高いです。

ジョギングなど汗をかくシーンで使用しても安心ですね。

b24b25

サイドキーとノイズキャンセルシステムが搭載されたデュアルマイク。

b23

ヘッドセット本体とストラップ。

URL:Huawei TalkBand B2 の画面を切り替える

b28b29

実際に使用してみて稼働時間を確かめてみました。

23 時にバッテリーを 100% 充電して就寝。

1 日目は 7 時に 90 % で 23 時の時点で 70 % でした。

2 日目の 7 時は  60 % で 23 時で 50 % の容量でした。

3 日目の 7 時では 40 %、23 時に 20% で 0 時過ぎにローバッテリーの合図のバイブレーションが動作しました。

4 日目の 7 時にはバッテリーの容量が 10 % になり、15 時に容量がなくなり自動的に電源がオフになりました。

15 時から充電を開始して 16 時ぐらいに容量が 100 % に回復しました。

ブルートゥースを使用したスマートフォンとのデータの同期は、7 時と 23 時におこない、それ以外の時間はブルートゥースをオフにした使用です。

3 日間は容量を気せずに使用することができそうです。

効率の良いバッテリーの充電のタイミングは、お風呂に入るときにおこなえばよいと思います。

Written by infra20th

2015年8月30日 at 20:49

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。