悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘iRobot

ブラバジェットでペットの毛などをからめ取るドライスウィープモード

leave a comment »


アイロボット ファンプログラムのモニターでお借りした床拭きロボットブラーバジェットを使ってみました。

から拭きで、ホコリや汚れ、ペットの毛をからめ取るドライスウィープモードを使用します。

URL:床拭きロボットブラーバジェットでから拭きするドライスウィープモードを使ってみる

IMG_9856

清掃方法は、から拭きでひと拭きでホコリや汚れ、ペットの毛をからめ取ってくれます。

広告

Written by infra20th

2017年10月1日 at 18:17

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

ブラーバジェットで床の日常汚れを拭き取る

leave a comment »


アイロボット ファンプログラムのモニターでお借りした床拭きロボットブラーバジェットを使ってみました。

日常の汚れを拭き取るにはダンプウィープモードを使用します。

URL:床拭きロボットブラーバジェットで日常的な汚れを拭き取るダンプスウィープモードを使ってみる

IMG_9858

クリーニングヘッドを振動させながら、同じ場所を 2 度拭きすることで日常的な汚れやホコリをキレイに拭き取ってくれます。

Written by infra20th

2017年10月1日 at 18:06

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

手間いらずで床をピカピカ

leave a comment »


アイロボット ファンプログラムのモニターでお借りした床拭きロボットブラーバジェットを使ってみました。

IMG_9813

本体にバッテリーと床の汚れに合った専用のパットを選んで装着するだけ。

専用のパットは、念入りに同じ場所を 3 回念入りに拭く「ウェットモップパッド」、日常汚れを同じ場所を 2 度拭きして拭き取る「ダンプスウィープパッド」、ホコリや汚れ、ペットの毛などをから拭きしながらからめとる「ドライスウィープパッド」の3種類が付属します。

水拭きをおこなう場合は、本体のタンクに水を入れます。

CLEAN ボタンを押せば自動で床をピカピカにしてくれます。

IMG_9821IMG_9815

IMG_9818IMG_9819

クリーニングヘッドを振動させながら、同じ場所を 3 回念入りに拭いてこびりついた汚れをスッキリこすり落とす「ウェットモップモード」で床を清掃してみました。

URL:床拭きロボットブラーバジェットを念入りに拭いてくれるウェットモップモードで使ってみる

IMG_9861

ジェットスプレーで水を吹き付けて汚れを浮かび上がらせて洗浄剤を含んだパットで拭き取りとります。

IMG_9824IMG_9828

IMG_9835

汚れをよく取ってくれるので、ワックスがけの準備などで利用すると便利です。

Written by infra20th

2017年10月1日 at 17:55

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

ブラーバジェットを便利に使う

leave a comment »


アイロボットのファンミーティングでお借りしたブラーバジェットをスマートフォンから利用してみます。

URL:iRobot HOMEを App Store で – iTunes – Apple

URL:iRobot Home – Google Play の Android アプリ

アプリの iRobot HOME を使えば、清掃の開始やバッテリーの状況、バーチャルウォールモードの設定などブラーバジェットを手元から便利に利用することができるようになります。

URL:床拭きロボット ブラーバ ジェット 240 をスマートフォンから利用する

ih1ih2

ih3

便利なブラーバジェットをさらに便利に利用することができるようになるアプリです。

Written by infra20th

2016年10月27日 at 18:37

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

ブラーバジェットに進入禁止エリアを設定する

leave a comment »


アイロボットのファンミーティングでお借りしたブラーバジェットを便利に使ってみます。

調理中のキッチンなど、清掃しているブラーバジェットが入ってくると困る場所がある時にはあらかじめバーチャルウォールモードを設定して使用します。

バーチャルウォールモードを設定すると、ブラーバジェット本体の後ろのライン一直線上に見えない壁できて、ブラーバジェットの進入を防いでくれます。

設定は簡単で、ブラーバジェットを起動するときに押す CLEAN ボタンを CLEAN ボタンの横にラインが表示されるまで長押しするだけです。

設定が完了すると、青くラインが点灯します。

点灯が完了したらもう一度 CLEAN ボタンを押すと進入が禁止されたエリアが設定された状態で清掃を始めます。

URL:床拭きロボット ブラーバ ジェット 240 で清掃の場所を制限するバーチャルウォールモードを使用する

IMG_7189IMG_7190

Written by infra20th

2016年10月27日 at 18:04

ブラーバジェットで手間なく床掃除

leave a comment »


アイロボットのファンミーティングでお借りしたブラーバジェットでさっそく床の清掃をしてみました。

IMG_7126IMG_7123

清掃のモードは 3 種類で、クリーニングヘッドを振動させながら、同じ場所を 3 回念入りに拭くことで、こびりついた汚れをスッキリこすり落とすウェットモップモード、クリーニングヘッドを振動させながら同じ場所を 2 度拭きして、日常的な汚れやホコリをキレイに拭き取るダンプスウィープモード、から拭きでホコリや汚れ、ペットの毛などをからめ取りるドライスウィープモードがあり、専用のクリーニングパッドを本体に装着することで自動的にモードを選択して清掃を開始します。

廊下の掃除をおこなってみます。

本体に充電が完了したバッテリーを取り付けて、ウェットモップモードとダンプスウィープモードをおこなう場合は使用する水を入れます。

専用のクリーニングパッドを取り付けたら準備は完了です。

IMG_7141IMG_7137

IMG_7138

クリーニングパッドの取り付けは、本体の背面に装着する部分があり、溝にクリーニングパッドの取り付け部分をカチッと音が鳴るまでスライドさせて取り付けます。

IMG_7131IMG_7133

今回は段差があり、マットが置いてある場所をダンプスウィープモードで清掃してみます。

本体左隅を壁から約 30 cm 離して本体を置きます。

上部の CLEAN ボタンを 1 回押して本体を起動させたのちに、もう 1 度 CLEAN ボタンを押すと清掃が開始します。

URL:床拭きロボット ブラーバ ジェット 240 をダンプスウィープモードで使ってみる

URL:床拭きロボット ブラーバ ジェット 240 のエラーサウンド

IMG_7151IMG_7153

前面のジェットスプレーノズルから水をスプレーしながら拭き掃除をおこないます。

IMG_7160IMG_7165

IMG_7168

清掃の途中に、壁際などの場所を確認すると、ぎりぎりまでしっかり清掃してくれます。

クリーニングパッドの横側をぴったり隅っこに当てながら汚れをしっかりこすりながら取ってくれます。

本体がコンパクトなので、複雑な場所も小回りを利かせてくまなく清掃をしてくれます。

IMG_7147IMG_7149

段差はセンサーで確認しながら清掃するので落下しません。

マットなどもセンサーが反応して乗り上げを回避してくれますが、軽いものだとめくれ上がることがあるようです。

この場所で、準備などの時間を入れて約 15 分程度で清掃が完了しました。

IMG_7146IMG_7145

IMG_7144

清掃が終わったら、開始した場所に戻って停止します。

使用したクリーニングパッドは本体のハンドルの下にあるパッド取り外しボタンを押して取り外します。

水拭きできれいに清掃された床は素足で歩くと気持ちがいいです。

手間をかけずに床拭きしてくれるブラーバジェット、便利です。

IMG_7174IMG_7172

Written by infra20th

2016年10月25日 at 12:49

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

ブラーバジェットの各部分(その2)

leave a comment »


アイロボットのファンミーティングでお借りしたブラーバジェットの各部分です。

本体裏面を見ていきます。

専用のクリーニングパッドは溝にスライドさせながら装着させて、センサーでクリーニングパッドの種類を自動的に認識してくれます。

b9b10b11

タイヤはしっかりと床面に接して力強く進んでくれそうです。

b8b12

汚れを浮かせるジェットスプレーの吹き出し口。

b13b14

バッテリーとバッテリー充電器もコンパクトで扱いやすい。

b15b16

b18

付属している専用のクリーニングパッドはウェットモップパッド、ダンプスウィープパッド、ドライスウィープパッドの 3 種類。

ウェットモップモードは、クリーニングヘッドを振動させながら、同じ場所を 3 回念入りに拭くことで、こびりついた汚れをスッキリこすり落とすモードです。

ダンプスウィープモードは、クリーニングヘッドを振動させながら同じ場所を 2 度拭きして、日常的な汚れやホコリをキレイに拭き取るモードです。

ドライスウィープモードは、から拭きでホコリや汚れ、ペットの毛などをからめ取りるモードです。

b19b20

b21b22

Written by infra20th

2016年10月9日 at 14:59

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。