悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘iRobot

アイロボットのルンバ980のメンテナンス

leave a comment »


アイロボットファンプログラムでアイロボットのルンバ 980 の永久モニターに参加しています。

ルンバ 980 のお手入れ方法に沿って各部品を取り外してみました。

URL:iRobot (アイロボット)のRoomba (ルンバ) 980のお手入れ

掃除したゴミが取り込まれるダスト容器を取り外してみます。

本体上部のダスト容器取り外しボタンを押しながらダスト容器をスライドさせて本体から取り外します。

ゴミは吸引口のフタを開けて捨てます。

IMG_2807IMG_2796

ダスト容器にはフィルターがついているのであわせてゴミを落として清掃ができます。

ダスト容器が接続される部分などにはセンサーがあるので乾いた布などで拭きます。

IMG_2802IMG_2805

本体上部にはハンドルがついています。

裏面にする場合などはハンドルをつかんでおこなうと便利です。

IMG_2810

裏面の前輪は取り外して手入れをすることができます。

IMG_2789IMG_2849

エッジクリーニングブラシはドライバーや硬貨を使って取り外すことができます。

IMG_2786IMG_2850

エクストラクターは黄色いレバーを内側に寄せてエクストラクターフレームを開けて取り外すことができます。

IMG_2792IMG_2793

エクストラクターの黄色いキャップは取り外すことができて、キャップ内にたまったゴミを取り除くことができます。

IMG_2834

部品は簡単に取り外すことが出いるのでお手入れがしやすいですね。

IMG_2825IMG_2828

IMG_2829

こまめにお手入れをすることで掃除の性能が保たれて長持ちさせることができます。

定期的なお手入れをするように心がけるとよいでしょう。

iRobot純正エッジクリーニングブラシ(アイロボット社純正品)800・900シリーズ共通エッジブラシ

ルンバ800・900シリーズ消耗品セット iRobot社純正(800 900 Series Replenish Kit)

iRobot純正 800・900シリーズ専用ダストカットフィルター 2個入り 純正品 米国正規品

Written by infra20th

2015年10月18日 at 13:54

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

アイロボットのルンバ980本体の各部分を見てみる

leave a comment »


アイロボット ファンプログラム限定シークレット ファンミーティングに参加しました。

シークレットファンミーティングでは、参加者全員に最新のアイロボットのルンバ 980 を永久モニターする権利がプレゼントされました。

さっそく製品が届いたので各部分を見てみます。

URL:iRobot (アイロボット)のRoomba (ルンバ) 980を開封する

製品本体は部品が組み立てられた状態で箱に収められていました。

デザインはルンバの各シリーズと共通ですが、ボタンなどのインターフェースに違いがあります。

サイズもほかのシリーズと似通っています。

IMG_2782IMG_2784

本体上部には掃除を開始する CLEAN ボタン、停止ボタン、内蔵されているバッテリーの充電をおこなうホームベースに戻す Dock ボタンがあります。

CLEAN ボタンは 10 秒間押すことでルンバをリセットすることができます。

ボタンの上部にはインジケーターがあり、Wi-Fi アイコン、エラーアイコン、バッテリーアイコン、ゴミフルアイコン、ダートディクトアイコンが備わっています。

IMG_2815

また上部には部屋の状況を確認するカメラの iAdapt ビジュアライザーが搭載されています。

IMG_2812

本体裏側は、エッジクリーニングブラシ、エクストラクターなど掃除をおこなってくれる部品が備わっています。

IMG_2786IMG_2791

フロアトラッキングセンサー。

IMG_2787

裏面の縁には 6 つの段差センサーがあります。

IMG_2789

Written by infra20th

2015年10月18日 at 13:25

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , , ,

ロボットの技術と掃除機の機能を合わせ持つルンバ

leave a comment »


アイロボット ファンプログラム限定シークレット ファンミーティングに参加しました。

URL:アイロボット ファンプログラム

l9301l9304l9303l9302

ボタンひとつで掃除の手間を手助けしてくれるロボット掃除機を提供している iRobot(アイロボット)のRoomba(ルンバ)の魅力などについて情報発信してくれるファンが参加することができる登録制のプログラム「アイロボット ファンプログラム」の第 1 回目のファンミーティングが開催されました。

ミーティングではアイロボット社の紹介やルンバなど、アイロボット社で開発されている製品やその歴史などについて話を聞くことができました。

URL:アイロボット社について

アイロボット社では、海洋調査や地雷除去など、多くの危険を伴う作業を人間の代わりにおこなうロボットを開発および製造をおこなっている会社です。

ロボット掃除機のルンバもそのひとつで、手間のかかる掃除を人間の代わりにおこなってくれるロボットになります。

今回のミーティングでは、10 月 10 日に販売が開始されるロボット掃除機の最新型になるルンバ 980 の製品紹介とデモがおこなわれました。

URL:Roomba 980

URL:iRobot Roomba 980のデモ

l9305l9306

ルンバ 980 には、カメラとフロアトラッキングセンサーなど複数のセンサーが搭載されています。

その多彩なセンサーをつかってフロア全体の地図を作り上げてナビゲーションすることができる「iAdapt(アイアプト)2.0 ビジュアルローカリゼーション」が搭載されています。

l9307l9308

l9309

掃除するフローリングや畳、ラグなどの床材を適切に判断して、特殊素材のローラーでゴミを浮き上がらせるとともに、「AeroForce(エアロフォース)クリーニングシステム」でハイパワーモーターが生み出す気流でルンバ内部に真空状態を作り出しパワフルに取り除くことができます。

l93010

搭載されているセンサーが増えて、掃除する能力が大幅に向上していますが、サイズは従来のシリーズと変わっていないそうです。

URL:iRobot Roomba 980のゴミの清掃のデモ

l93011

ルンバ 980 には新たに Wi-Fi が搭載されていて、スマホのアプリの「iRobot HOME」アプリでルンバを遠隔で操作することができます。

アプリは Android および iOS に対応していて、無料で使用することができます。

「iRobot HOME」アプリを使用するれば、ルンバの清掃モードやスケジュールの設定をおこなったり状態などをスマホから確認することができるようになります。

l93013l93014

l93015l93016

Written by infra20th

2015年10月6日 at 16:00

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。