悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘LTE‐Advanced

LTEに対応したSurface Goが一般消費者向けに提供が開始されました

leave a comment »


ビジネス向に提供されていた LTE 対応の Surface Go LTE Advanced が一般消費者向けにも提供が開始されました。

URL:Surface Go LTE Advanced

ビジネスモデルに搭載されている OS は Windows 10 Pro ですが、一般消費者モデルでは Windows 10 Home(S モード)とあわせて Office Home & Business 2016 が搭載されています。

CPU は Intel Pentium Gold プロセッサー 4415Y 、ストレージはビジネスモデルと同じく 128 GB SSD が搭載されています。

LTE の対応するバンドは、 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 19, 20, 25, 26, 28, 29, 30, 38, 39, 40, 41, 66 で Nano SIM に対応しています。

広告

Written by infra20th

2019年1月29日 at 14:12

カテゴリー: Surface GO

Tagged with ,

次のステージに進化したドコモのLTEサービス

leave a comment »


2 月 25 日に開催された LTE‐Advanced 先行お披露目会に参加しました。

IMG_4495IMG_4498

IMG_4509IMG_4501

ドコモショップ 丸の内店のドコモラウンジで開催され、デモを交えたプレゼンテーションが開催されました。

LTE‐Advanced は、PREMIUM 4G として提供され、1.5GHz の 112.5 Mbps と 2GHz の 112.5Mbps、800MHz の 75Mbps と 1.7 GHz の 150Mbps をそれぞれキャリアアグリゲーションで受信時最大 225Mbps を実現して提供するサービスになります。

IMG_4511

ファイルのダウンロードを現行の LTE サービスと比べて、約 60 % 短縮しておこなうことができます。

また、PREMIUM 4G では、通信のトラフィックが集中するエリアを、新技術の高度化 C-RAN という技術を使用することで負荷分散させて安定した高速通信をおこなうこなうサービスもあわせて提供されます。

サービスは 3 月 27 日から提供されて、全国 22 都道府県の都市部から開始されます。

URL:ドコモ PREMIUM 4G サービスエリア

イベントではデモ環境で LTE‐Advanced のスピードを体感することができました。

URL:Docomo LTE-Advancedスピード測定

URL:Docomo LTE-Advancedと現行のLTEとのスピードの比較

IMG_4505

URL:Docomo LTE-Advancedで4K動画のストリーミング再生のデモ

現行の LTE サービスの Xi を使用しているユーザーは、追加の料金を使用することなく LTE‐Advanced のサービスを利用することができるそうです。

サービスを利用するには、対応した機器が必要で、サービス開始時には  Wi-Fi STATION HW-02G と Wi-Fi STATION L-01G の 2 種類のモバイルルーターが提供されます。

すでに販売が開始された HW-02G は LTE‐Advanced に対応しているためサービスが開始されたらすぐに利用することができます。

IMG_4499IMG_4500

LTE‐Advanced に対応したスマートフォンは、早い段階で提供を開始するそうです。
Fans:Fans

Written by infra20th

2015年3月1日 at 18:33

カテゴリー: 日々のこと

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。