悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘Windows 10

遠隔地にあるWindows 10 PCを操作する

leave a comment »


バージョン 1607 の Windows 10 には、インターネットに接続された遠隔地にある Windows 10 PC を操作して支援することができるクイックアシストが標準でそなわっています。

必要に応じて Microsoft アカウントとパスワードを入力します。

URL:1 つのアカウントでマイクロソフトのすべてのサービスを

Windows アクセサリにある[クイック アシスト]を起動させると支援を受ける[支援を受ける]と遠隔地から操作する[支援を提供する]が選択できる画面が表示されます。

12

Windows やアプリなどの操作方法やトラブル解決の支援を受けたい方は[支援を受ける]をクリックして 6 桁のセキュリティーコードを入力する画面を表示させます。

遠隔地から操作する側は、[支援を提供する]をクリックして[セキュリティーコード]を表示させて支援を受ける側にコードを連絡しましょう。

34

コードを入力して[送信]をクリックすると Windows 10 PC の画面を共有できるようにするアクセスの許可画面が表示されます。

[許可]をクリックして画面の共有を開始します。

5

遠隔地から支援する側のクイックアシストの画面に接続中と表示されて接続が完了すると支援を受ける側のデスクトップ画面がウィンドウに表示されます。

67

接続が完了すると、遠隔地のある Windows 10 の操作や[コメント]をクリックすることで画面に描画をすることができるようになります。

89

[タスクマネージャー]をクリックすることでタスクマネージャーをすぐさま起動させることもできます。

10

また、[再起動]をクリックして、接続中の PC を再起動させるも可能です。

ただし再接続させるには、支援を受ける側の Windows 10 PC さ再起動してでデスクトップ画面が表示されたら再度アクセスを許可する操作が必要になります。

1112

接続を終了するには、支援する側のウィンドウの[終了]ボタンをクリックして接続を終了させます。

1314

Written by infra20th

2017年2月9日 at 19:55

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

Windows 10でXbox Oneのゲームストリーミングができない(メモ)

leave a comment »


Windows 10 PC で Xbox One の画面を表示させてゲームをプレイすることができるゲームストリーミングを使用すると、[続けるには、このアカウントをつかって本体にサインインしてください。]と表示されゲーム画面をストリーミングできなくなりました。

live1

Xbox One では、きちんとマイクロソフトアカウントを利用してサインインはできています。

Xbox One でサインアウト、サインインを繰り返しても状況は変わらず、Windows 10 PC を再起動してもストリーミングを開始させることができない状態です。

Xbox One の[設定]→[ネットワーク]で[ネットワークステータス]を確認すると[NATタイプ]に[Teredo による評価不可]と表示されています。

live2

[詳しくは、ここをクリック。]をクリックすると[Windows 10 で Xbox アプリのサーバー接続がブロックされている]という Web サイトが表示されます。

URL:Windows 10 で Xbox アプリのサーバー接続がブロックされている

内容を確認すると、必要な Windows のサービスが記載されていました。

利用している Windows 10 PC では、[IP Helper]を無効にしている状態で利用しているので[スタートアップの種類]を既定の[自動]に変更したのちに再起動させてみます。

live4live5

無効状態では[Teredo Tunneling Pseudo-Interface]が削除された状態です。

live3

再起動後、[デバイスマネージャー]を表示させメニューの[表示]→[非表示のデバイスの表示]を選択したのちに、[ネットワークアダプター]を確認すると[Teredo Tunneling Pseudo-Interface]が表示されていることが確認できます。

[NATタイプ]の表示が[オープン]に変更されています。

状況が変わらない場合には、[インターネットプロトコルバージョン 6(TCP/IPv6)]の状態を確認して必要に応じて設定を変更してみるとよいでしょう。

live6live7

live8

設定を変更したら、PC を再起動することにも注意しましょう。

状況が改善し、ストリーミングができることが確認できました。

URL:Xbox One Halo Wars 2 ブリッツベータBlitzチュートリアル

live9

Halo Wars 2 アルティメットエディション (【特典】ゲーム本編(Blu-ray Disc)・アーリーアクセス(2017年2月17日(金)以降の早期プレイ)・シーズンパスご利用コー ド・『Halo Wars: Definitive Edition』ご利用コード 同梱)

Halo Wars 2

Written by infra20th

2017年1月22日 at 15:57

カテゴリー: XBOXONE

Tagged with ,

Windows 10のMCP試験70-697に対応した問題集

leave a comment »


マイクロソフトの IT 認定 MCP 認定資格、Windows 10 Configuring Windows Devices 試験 70-697 に対応した資格対策書籍の[徹底攻略MCP問題集 Windows 10[70-697:Configuring Windows Devices]対応]が 11 月 4 日に発売されます。

資格取得の対策にはもちろん、構築のヒントになる情報が記載されています。

徹底攻略MCP問題集 Windows 10[70-697:Configuring Windows Devices]対応

Written by infra20th

2016年10月24日 at 15:04

カテゴリー: Windows10

Tagged with ,

macOS Sierraの起動時にOSを選択する方法

leave a comment »


macOS Sierra で起動時に macOS Sierra または BootCamp でインストールした Windows を選択したい場合には、[Startup Manager]を表示させます。

[Startup Manager]を使用すると、Mac の起動中に起動させたいボリュームを選択することができます。

  1. Mac を起動または再起動したらすぐに[option]キーを[Startup Manager]が表示されるまで押し続けます。
  2. 起動させたいボリュームを選択して[return]キーもしくはダブルクリックします。

boot

Written by infra20th

2016年10月16日 at 18:18

カテゴリー: Windows10

Tagged with , , ,

Boot CampでインストールしたWindows 10を削除する

leave a comment »


macOS Sierra の Boot Campでインストールした Windows 10 を削除するには、[Boot Camp アシスタント]を使用します。

BC1

すでに Boot Camp で Windows 10 がインストールされている環境で[Boot Camp アシスタント]を起動させると[作業を選択]画面に[Windows 10 またはそれ以降のバージョンを削除]が選択できるようになります。

削除を選択して続けると[ディスクを単一ボリュームに復元]画面が表示されます。

bc

[復元]をクリックすると Windows 10 がインストールされた Boot Camp のボリュームが削除されて macOS ボリュームとして復元されます。

bcdel1bcdel2

bcdel3

Written by infra20th

2016年10月11日 at 17:49

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

Boot CampのWindows 10とmacOS Sierraを切り替える

leave a comment »


macOS Sierra の Boot Camp で起動している Windows 10 から macOS Sierra に切り替えるには、通知領域の[Boot Camp]のアイコンをクリックして表示されるメニューから[OS X で再起動]を選択します。

bcs1bcs2

macOS Sierra で起動させた場合、次回起動時には macOS Sierra が起動します。

macOS Sierra から Windows 10 に切り替えて起動させたい場合には、[環境設定]→[起動ディスク]を選択します。

bcs3 bcs4

[変更するにはカギをクリックします。]をクリックして設定を変更できるようにします。

システムの選択ができるようになったら、[BOOTCAMP Windows]を選択して[再起動]をクリックします。

bcs5bcs6

Written by infra20th

2016年10月10日 at 17:15

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

macOS SierraのBoot CampでWindows 10をインストールする

leave a comment »


MacBook Air (11-inch, Mid 2012) で動作している macOS Sierra の Boot Campで Windows 10 をインストールしてみます。

URL:macOS SierraのBoot CampでWindows 10(Version 1607)をインストールする

Windows 10 Enterprise(Version 1607)64 bit の ISO ファイルで作成したインストールディスクの使用している容量は 6.87 GB です。

URL:MacOS SierraのBoot CampアシスタントでWindows 10のインストールディスクを作成する

URL:macOS SierraのBoot Campアシスタントで作成したWindows 10のインストールディスク

bc1

[Finder]→[アプリケーション]→[ユーティリティ]から[Boot Campアシスタント]を選択します。

Windows 10 のインストールを開始するには、インストールディスクを USB ドライブに接続して[作業を選択]画面では[Windows 10またはそれ以降のバージョンをインストール]だけを選択したのちに[続ける]をクリックします。

bc2bc3

macOS Sierra だけがインストールされているストレージの容量が 128 GB の MacBook Air (11-inch, Mid 2012) では標準で Windows 10 をインストールするパーティションサイズは 36 GB で設定されます。

パーティションのサイズは分割バーをドラッグすることで変更できます。

Windows 10 をインストールできる最大のパーティションサイズは、最大で 89 GB に設定することができます。

bc4bc5

[インストール]をクリックすると Windows のパーティションが作成されて自動的に再起動され Windows 10 のインストールが開始されます。

bc6bc7

Windows 10 のセットアップが開始されたら、指示にしたがって作業をすすめます。

[Windowsのインストール場所を選んでください。]画面が表示されたら、[ドライブ 0 パーティション 4: BOOTCAMP]を選択して[フォーマット]をクリックしてパーティションをフォーマットします。

フォーマットが完了したら、[ドライブ 0 パーティション 4: BOOTCAMP]を選択したまま[次へ]をクリックします。

bc8bc9

bc10bc11

インストールが完了してデスクトップ画面が表示されたらインストールディスクの[WindowsSupport]→[BootCamp]に保存されている[Setup.exe]を実行して Windowsサポートソフトウェアのインストールをおこないます。

インストールが完了したら再起動させます。

bc12bc13

bc14

タスクバーの通知領域に[Boot Camp]のアイコンが確認できるはずです。

bc15

使用されているディスクの容量は 15.6 GB です。

disk1disk2

Written by infra20th

2016年10月10日 at 16:59

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。