悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

Posts Tagged ‘Windows Server 2016

macOS SierraのBoot CampでWindows Server 2016をインストールする

leave a comment »


MacBook Air (11-inch, Mid 2012) で動作している macOS Sierra の Boot Campで Windows Server 2016 をインストールしてみます。

提供されている Windows Server 2016 の ISO では Boot Camp アシスタントでインストールディスクを作成することができないので、install.wim を分割した ISO を使用してインストールディスクを作成します。

URL:Windowsイメージ(.wim)ファイルを分割する

URL:Boot CampアシスタントでWindows Server 2016インストールディスクを作成するには

インストールは Boot Camp アシスタントでおこないます。

URL:macOS SierraのBoot CampでWindows 10をインストールする

URL:macOS SierraのBoot CampでWindows Server 2016をインストールする

広告

Written by infra20th

2016年10月18日 at 17:30

Boot CampアシスタントでWindows Server 2016インストールディスクを作成するには

leave a comment »


MacOS Sierra の Boot Camp アシスタントで Windows Server 2016 のインストールディスクを作成してみます。

Boot Camp アシスタントで USB フラッシュドライブに Windows のインストールディスクを作成する際に、USB フラッシュドライブは FAT 32 でフォーマットされたのちに Windows の ISO イメージからファイルがコピーされます。

そのまま実行させるとエラーとなり作成することができません。

エラーの原因は、Windows Server 2016 の install.wim ファイルが FAT 32 で取り扱うことができる最大ファイル サイズの 4GB を超えているためです。

そのような場合には、.wim ファイルを分割して Windows Server 2016 の ISO イメージを作成しなおすことでインストールディスクを正常に作成することができます。

URL:Windowsイメージ(.wim)ファイルを分割する

install1install2

ISO ファイルの作成は、Windows ADK に含まれる Makewinpemedia ツールなどを使用します。

URL:カスタマイズしたWindows PE 10を作成する

URL:Windows 8.1 Updateに対応したカスタマイズしたWindows PE 5.1を用意する(その6)

install.wim ファイルを分割して作成した Windows Server 2016 の ISO イメージの準備が完了したら Boot Camp アシスタントでインストールディスクの作成をおこないます。

作成したインストールディスクの使用している容量は 8.7 GB です。

ws1ws2

ws7ws8

Written by infra20th

2016年10月17日 at 14:43

Windows Server 2016の提供が開始されました

leave a comment »


評価版の提供が開始されていた Windows Server 2016 ですが、マイクロソフト ボリュームライセンス サービス センターから提供が開始されました。

提供が開始されたエディションは以下のとおりです。

  • Windows Server 2016 Datacenter
  • Windows Server 2016 Standard
  • Windows Server 2016 Essentials
  • Windows Server 2016 MultiPoint Server Premium

あわせて、多言語ユーザーインターフェイスを有効にする Windows Server 2016 Language Pack が開始されています。

Written by infra20th

2016年10月13日 at 12:42

カテゴリー: Windows Server 2016

Tagged with ,

Windows Server 2016 の評価版の提供が開始されました

leave a comment »


米国のアトランタで現在開催中の技術カンファレンス Microsoft Ignite で、時期サーバー OS である Windows Server 2016 が一般提供版に達したことが発表されました。

あわせて TechNet Evaluation Center から 180 日間試用することができる評価版の提供が開始されています。

URL:TechNet Evaluation Center / Windows Server 2016 評価版ダウンロード

Written by infra20th

2016年9月27日 at 11:11

カテゴリー: Windows Server 2016

Tagged with

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。