悩み多き文教市場のインフラ屋さん

らくがきちょう。日々取組んでみた事や気になった事。何気ない日常の事など。

ARM環境用のWindows PE

leave a comment »


バージョン 1809 に対応した Windows PE には ARM 環境で起動させることができる Windows PE が含まれるようになりました。

PE-1PE-2

ARM 環境用の Windows 10 も提供されており、ファイル名から 64 Bit 版の Pro , Enterprise , Education の 3 つのエディションが含まれていることが想像できます。

ファイル名:[SW_DVD9_Win_Pro_Ent_Edu_N_10_1809_ARM64_Japanese_MLF_X21-91689.ISO]

PE-3

広告

Written by infra20th

2018年10月11日 at 19:27

バージョン1809に対応した新しいWindows ADK

leave a comment »


Windows 10 を便利に展開するためのツールが含まれている Windows アセスメント & デプロイメントキットの提供が開始されました。

Windows ADK には Windows SIM や ICD など、展開に使用するツールなどが含まれ、Windows PE はそれとは別に add-on として提供されているので注意しましょう。

URL:Windows ADK for Windows 10, version 1809

URL:Windows PE add-on for the ADK

ADK-1ADK-2

Written by infra20th

2018年10月7日 at 12:14

カテゴリー: 未分類

CASIO PRO TREK Smart WSD-F20の開発者オプションを有効にする

leave a comment »


CASIO PRO TREK Smart WSDーF20 で開発者向けオプションを有効にするには、[設定]→[システム]→[端末情報]に表示される[ビルド番号]を[開発者向けオプション]が有効になるまでタップします。

WSD-F20-1WSD-F20-2

開発者オプションが有効になると[設定]に[開発者向けオプション]メニューが表示されます。

WSD-F20-3

開発者向けオプションをタップするといくつかの項目が表示されます。

WSD-F20-4WSD-F20-5

Written by infra20th

2018年9月26日 at 11:31

macOS Mojave(10.14)のBoot Campアシスタントのバージョン

leave a comment »


macOS Mojave(10.14)の Boot Camp アシスタントのバージョンは6.1.0(6067.200.12)となります。

Written by infra20th

2018年9月25日 at 13:39

カテゴリー: Mac

Tagged with ,

macOSのVL版Office 2019について(メモ)

leave a comment »


Microsoft Office 2019 for Mac のインストール パッケージ[Microsoft_Office_16.17.18090901_Installer.pkg]をダウンロードしてインストール。

URL:Microsoft Office 2019 for Mac

ボリューム ライセンスを使用してセットアップする Mac ごとに、VL シリアライザー(Volume License Serializer for Office 2019 for Mac)[Microsoft_Office_2019_VL_Serializer.pkg ]をインストールする。

Office2019-4Office2019-5

Written by infra20th

2018年9月25日 at 13:10

カテゴリー: Office

Tagged with

VL版のOffice 2019について

leave a comment »


Microsoft Office の 最新バージョン Office 2019 の提供が開始されました。

Office 2019 は、クイック実行インストール テクノロジで提供され、従来のインストーラー形式の MSI などでは提供されません。

VL 版でも同じくクイック実行インストーラーのみの提供になります。

組織内で従来のように Office を展開したい場合には、Office 展開ツールを使用しりてクイック実行製品を展開する必要があります。

Office2019-1Office2019-2

Office2019-3

Written by infra20th

2018年9月25日 at 12:47

サポートが終了したClover Trail PCのWindows 10のアップグレードについて

leave a comment »


Intel Atom Z2700 など Clover Trail 世代の CPU を搭載した PC への Windows 10 の機能更新プログラムの適用はサポートされなくなりました。

URL:インテル グラフィックス製品の対応オペレーティング・システムについて

ct-01

そのため、Windows 10 バージョン 1709 の機能更新プログラムや最新のバージョン 1803 の機能更新プログラムについても Windows Update でダウンロードはされるものの適用は失敗する状況でした。

アップグレードをあきらめて使用している Z2700 が搭載された acer W3-810 の 2 台のうち 1 台に機能更新が適用された動作をしたため状況を確認してみました。

ct-02

バージョンが 1703 からバージョン 1803 ビルド 17134.191 にアップグレードされていました。

更新後、Windows Update を実行するとビルド 1803 17134.228 にアップデートが完了しました。

ct-03ct-04

バージョン 1703 ビルド 15063.966 の W3-810 で Windows Update を実行させてみると、今まで完了することがなかったアップグレードが正常に完了して 1803 にアップグレードされました。

 ct-05 ct-06

ct-07

更新プログラムをインストールしている最中に「Windows 10 の最新バージョンに更新していただきありがとうございます」画面が表示されました。

ct-08ct-09

ct-10

更新後はバージョン 1803 ビルド 17134.191 にアップグレードされています。

ct-11ct-12

ct-13

アップグレード後に Windows Update を実行させるとバージョン 1803 の更新プログラムがダウンロードされて適用後にはビルド 17134.228 へ更新が完了しました。

ct-14ct-15

Windows Insider Program の登録がされて Insider Preview ビルドの受け取りができる状態で、[早期更新プログラムだけを送ってください]に設定されています。

Written by infra20th

2018年8月23日 at 17:43

カテゴリー: Windows10

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。